« 中国の自衛隊機受容れの謎に浅見光彦氏が挑む(?) | トップページ | ルーブル美術館展ーフランス宮廷の美 »

お粗末な日本外交ー自衛隊機派遣頓挫!?

町村官房長官は30日午前の記者会見で四川救援への自衛隊機派遣の見送りを発表した。理由は「中国で一部、慎重論が出始めているので、日中間で協議し見送ることにした」とし、一方で「先方から自衛隊機も一つのアイデアだと打診があっただけで、政府レベルの合意事項でなかった」と今頃、のたまう。「語るに落ちる」とはまさにこのこと。日本外交の恥を天下に晒したようなものだ。

それにしても浅見光彦氏の推理(?)は見事。始めからウフフの御仁(福田総理)の一人芝居と見抜いていた。それを今頃になって、北京大使館が要請を受けたのは中国の武官だと公表し、単なる茶飲み話だったと吐露する。もし、これが戦前なら、それ中国の謀略だと、輸送機3機どころか、F15戦闘機を大挙、もとい、ゼロ戦を送り込む所だった。まー、今回は「勝手にシンドバッド」だったから、「中国の慎重論・・云々」でお茶を濁したのだろう。それに、もし、「言ったの言わないの」議論しても「お茶かけ」、いや水掛論になるものね・・。

ともあれ、面白いのは、このニュースに昨日はしゃぎすぎた「毎日」だ。夕刊に、『空自機派遣見送り 中国の慎重論配慮』と政府の言いままに、おとなしく引っ込んだ。そして、自衛隊機受け入れの中国のメリットまで講釈した「産経」はというと、中止理由を「(事前に)マスコミにもれ過ぎた」「中国政府内の手続きが終わらないままの要請だった(いずれも日本政府関係者談)」と弁明している。よく言うよ! 「もれ過ぎた?」、己(外務省)の筋のマスコミ・リークじゃん! 「中国政府の手続きが終わらないうち?」、そんなん、確認するのが常識なこと、小学生でもわかるじゃん!・・。

ホントどうしょうもない外交レベル。父さん、ふと又、日米開戦時の「開戦通告ミス」を思い出した。ハル長官に「最後通告」をする期限を知りながら(職務)をおっぽり出して、同僚・寺崎書記官の送別会にでた任務担当の井口参事官と奥村一等書記官。それが為に、後々も「真珠湾攻撃」が通告なしのだまし討ちの汚名をきる仕儀に。そして、戦後なんと、彼ら3名ともミスの責任を取ることなく、全員、めでたく省のトップである外務次官を歴任したという。こんない加減なことだから、「日の丸」を背負った仕事がいまだにできないのだろう。

それが証拠に今般、アフリカ各国から温暖化防止に理解を取り付け、洞爺湖・環境サミットに弾みをつけようと急遽、40ヶ国を集めて「アフリカ開発会議」なるものを主催した顛末。政府はインセンテイブとして「アフリカ向けODAや民間投資を5年間で倍増する」と、日本外交お得意のばら撒き戦術に出た。そして後進国と恰も舐め切った様な個別会談を実施。つまり、本会議に先駆け参加40ヶ国を次々面談。しかも、1ヶ国15分、これには記念撮影を含むから会談は賞味5分という失礼な話。でもって、会議本ちゃんでは危惧したように、日本(外務省)の思惑はずれもいいところだったとか。即ち、アフリカは「エコロジー」より「食料第一」。エコロジーより、サミット議長国として「穀物価格を吊り上げる先進国の投機マネーをどうにかしてくれー」と言うのだ・・。

だから言わないことでない。こんな(外務省)」バカキャリアの振り付けに乗って、「付け焼刃」で下手こくより、石油放出を話し合いなさいって!・・。そして、今頃になって、「アフリカ」が有望であることに気づいた」としゃーしゃーいう甘利経産相もどうかと思う。一国の大臣としてはアマリにも情けない話だ。

いいですか!お隣の中国など、とっくの昔にアフリカが石油・天然ガス・レアメタルの資源国と調査済み。だからこそアフリカ支援(ODA)に早くから取り組み、今では日本の4倍の力(金)の入れよう。それも、日本からの対中ODA資金を使った「濡れ手で粟」作戦だ。そして、昨年も北京でアフリカ42ヶ国を集めて「アフリカ会議」を開催。しかも、日本外交と違って、胡主席が事前に4ヶ国、温首相が7ヶ国歴訪しているという。

ホントもう、情けない日本の外務省・・。でも、きっと言うだろうな。「行きたいのは山々だったけどネジレ国会で・・」と。それも結局言い分け。下らない政策実行と、2/3の再決議を連発して時間を食っただけでは。 早い話、本当の理由は外務官僚のレベルが低すぎるということだけです。ハイ、間違いありませんって・・。♪

|

« 中国の自衛隊機受容れの謎に浅見光彦氏が挑む(?) | トップページ | ルーブル美術館展ーフランス宮廷の美 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1046289/21290999

この記事へのトラックバック一覧です: お粗末な日本外交ー自衛隊機派遣頓挫!?:

« 中国の自衛隊機受容れの謎に浅見光彦氏が挑む(?) | トップページ | ルーブル美術館展ーフランス宮廷の美 »