« 古館氏の「よく笑っていられますね」でネットが炎上!? | トップページ | 死刑執行は乱数表で決めたの?それとも客観性のある何かで!? »

CHANGE6話 キムタク総理が変えたものは!?

いや~、昨日の、「CHANGE」は良かったですよ!特に久々に見る高橋英樹の呵呵大笑。やっぱ、大物俳優が出るだけでドラマに厚みがでますよね・・。

さて、今回のCHANGE(変化)は何だったのか例によってチェックしてみましょう。冒頭のキムタク総理と深津秘書官のパパラッチ騒動は問題外として、先ず、今回のメーンテーマ、補正予算案のCHANGE(修正)だろう。これもまた、総理ご乱心の報でやってきた神林官房長官が、「地方からの要請の多いのは公共事業です。(票の取れない)小児医療対策への変更は考え直していただきたい」と圧力をかけたが、「いえ、総理としてこれを優先したい」とはねつけた。即ち、前例のない予算案への口出しがCHANGEの皮切りといえるのでは。

そして、あれほど総理と距離を置いていた百坂秘書官が遂にCHANGEしましたね。それも、総理の「百坂さんだって寝ずに頑張っているのですから」の泣かせ言葉にほだされて(?)・・。兎に角、古巣の主計局長に頼まれもせぬのに直談判。そして、彼らの口から飛び出した総理への悪口に、「総理を侮辱するな! 総理の予算案に邪魔するな!」と啖呵をきる始末。これはもう、官僚史上空前絶後の造反で、これこそCHANGE(?)・・。

そして、次ぎのCHANGEは百坂秘書官の入知恵で、予算案変更で反対する閣僚を罷免するウルトラCを行使したことだ。まさに、「蛮勇(向こう見ずの勇気)」を奮ったわけで、こうなればもう、党中枢と全面対決あるのみ。そして、与党250人中、味方は盟友の生方議員のみで全くの四面楚歌。と思っていたら、そこはドラマ。やっぱ都合よく、事態が好転。先ず、党の幹部、小野田幹事長が利害に関係なく、手勢35人を率いて馳せつけた(これもCHANGEか?)。そして、総理自らが篭脱け(他人に悟られぬよう抜け出し密会すること)で、野党第一党の野呂代表に予算案協力を要請。だが、一旦は断られるが、これまた、ドラマの様(?)な見事な手際で不倫騒動を収めたことから、これを見ていた野呂が一転、野党230名の協力を約束してくる。この両大物が偶然にも吐露したのが、「総理を見ていたら初当選した昔の自分を思い出す。そう、だれでもやりたい政治があるから政治家になったはずだ」と。そして、「苦しんでいる人を救うのに党は関係ない」というから、間違いなく、キムタク総理の熱意は老練政治化の志までCHANGEさせたのだろう。

いや~、次々、CGHANGEしていくドラマの世界に酔いしれていたら、ふっと、一寸まてよ!、といつもの自分に戻った。

あれ、どこかでサブリミナル効果が仕掛けられていなかった? 「我以外皆敵?」「抵抗族?」・・。 な~んだ郵政民営化のジュンイチローをなぞっているじゃん。それも、民営化法案締め付けの為に、衆院本会議の採決で造反した議員のうち、自分の内閣副大臣だった4人を罷免したことなどそっくり。そして、今又、守旧派を除く与党小野田派と野呂率いる革新党の政界再編を臭わす件(くだり)も、小泉・前原一党のきな臭い動きと瓜二つ。となれば、次回は神林幹事長がキムタク総理に総辞職を迫るというから、愈々、総理の伝家の宝刀を抜いて、「解散・総選挙」に打って出るつもり!?。えっ、これって、小野寺光一氏の言ってた「小泉再登板の予兆」シナリオ通りじゃん。

そういえば、「週刊ポスト(今週号)」にも、『キムタク総理「CHANGE」は飯島勲元秘書官に操られている?』で、「何よりも疑いのない事実は、このドラマの「監修」に飯島勲の名を連ねていることだ」というのも気がかりといえば気がかりだ。

いや~、これでは余計マッシーパパも「CHANGE」に目がはなせなくなってきた!・・。♪

|

« 古館氏の「よく笑っていられますね」でネットが炎上!? | トップページ | 死刑執行は乱数表で決めたの?それとも客観性のある何かで!? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1046289/21690551

この記事へのトラックバック一覧です: CHANGE6話 キムタク総理が変えたものは!?:

« 古館氏の「よく笑っていられますね」でネットが炎上!? | トップページ | 死刑執行は乱数表で決めたの?それとも客観性のある何かで!? »