« 後期高齢者医療制度は落とし穴だらけ!? | トップページ | 厚生年金問題、どこまで続くぬかるみぞ!? »

テロ指定解除に国民は怒っています!

ブッシュ大統領は26日、テロ指定解除を議会に通告、日本向けには「拉致は忘れない」と特に言及したと言う。どうせ、政府・外務省筋からのやらせ発言だろうが、問題はこれを受けた政府要人のコメント。高村外相は「核の申告が十分でなければアメリカも引き返す勇気をもたれるのでは」と希望的観測を述べ、町村官房長官も「テロ指定解除が唯一のカードでない(資金協力や技術支援という)必要なカードが残っている」とのたまう。そして、ウフフの御仁まで、「指定解除により拉致問題解決のテコがなくなるのでは」の番記者の質問に、「全くそういう風に考えていません」と答え、「では具体的にどうするのか」と重ねて問われ、「日米関係を緊密に図り、その他の国の協力を得て」とアサってむいて答える始末。もし、彼らが本気にそう思っていたら本ものの馬鹿といえるだろう・・。そこで、マッシーパパが彼らの為に、問題をわかりやすく整理してあげようと思う。

先ずこれまでにはっきりしたことは、①まさか「拉致問題を置き去りにして指定解除はないだろう」と思っていたのは日本の希望的観測、米国はそれを条件と一度も言ったことはない。いうならば、「同情はするが政策決定は別」の姿勢はずっと不変。②そしてブッシュの花道作りにとって、日米関係より米朝関係を重視したということ。③その結果、「北」は狙い通り、(国際的イメージの向上)も実(核廃棄の見返りと金融・経済取引の完全復活)も得る完全勝利。④一方、米国は「北」の「不完全且つ曖昧な申告」に今後も課題を残し、日本はと言うと唯一のカードを失い、極めて不利な条件で幕引きを余儀なくされるだろう。

そこで問題なのは日本外交の建て直しであるが、今のままでは極めて困難な状況。即ち、①御仁の言う、日米関係の緊密な連携は最早、「空中の楼閣」とわかり期待できず。さりとて、頼りにしたい中・韓関係も拉致問題には全く無力と実証されてしまった。②そして、肝心の「北」は名実とも目的を果たし、この上、日朝交渉でカードを切る必要は更々なくなった。

では残る道は何か?・・。勿論、いうまでもなく、国民10万人の(米国抗議)集会を延延続けるのに勝るものはないが、その馬力はないだろう。となれば、「窮鼠猫を噛む」戦術しかない。つまり、米国の最も困る日米関係の悪化、就中(なかんずく)、「思いやり予算」と米軍再軍備の日本負担金の見直しである。

そもそも、与党政権がこのいわれのない予算を認めさせてきたのは「北」の核の脅威を、有事には米軍の笠に守ってもらう御礼の意味」だったはず。となれば、核の脅威がなくなったのなら、その一切の費用負担の根拠はなくなって当然。又、「中国が脅威」とする根拠も、外相のいう「何でも話し合えば解決する」のだから、これも無問題。従って、対中ODAや環境支援の持ち出しも無用である。つまり、官房長官のいう日本の武器、「技術とお金」を「北」にくれてやるのでなく、米、中に対し、「日本に協力しなければ考えますよ」と政策を変更することだ。しかも、米朝でやったように行動には行動で対応することを原則と宣言することである。間違っても、御仁の様に向こうが行動せぬのにカードを切らぬこと。

但、政府・外務省でこんな芸当をやれる人は皆無だろうから、ここは当然、国会の場で徹底的に野党が追及し、国民世論を誘導する。即ち、大連立をやるなら、こんなときこそ、タイミングだ。それこそ、「日本国民が怒っています!」が米中に伝われば、放っといても彼らとて対日戦略を見直してくるだろう・・。

ここまで書いてきて、えらい事に気がついた。国会は6月21日に終わってしまったのだ。そして、次の臨時国会開催は8月末。となれば、ブッシュは26日に提出しているから、45日後の8月10日までには成立してしまう。

えっ、これってどう言うこと、ひょっとして、ブッシュと御仁の出来レース!? 日本国民を刺激しない様、彼らにしてやられたの!? うーん???・・。♪

「マッシーパパの遠吠え」が登録されたブログ村のランキングが下記をクリックするとわかります。

<a href="http://news.blogmura.com/news_nihon/">にほんブログ村 国内ニュース</a>

|

« 後期高齢者医療制度は落とし穴だらけ!? | トップページ | 厚生年金問題、どこまで続くぬかるみぞ!? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1046289/21925858

この記事へのトラックバック一覧です: テロ指定解除に国民は怒っています!:

« 後期高齢者医療制度は落とし穴だらけ!? | トップページ | 厚生年金問題、どこまで続くぬかるみぞ!? »