« 福田総理はどこの国の首相!? | トップページ | テロ指定解除に国民は怒っています! »

後期高齢者医療制度は落とし穴だらけ!?

今年4月、受け取りの年金が大幅に削減されているので、休み明けそうそう、社保庁に問い合わせたら、待たされること待たされること。そして、本人確認の目的とかで、住所・氏名・生年月日・電話番号、挙句に家内の生年月日までも問われた(個人情報保護の法律に従ったといっているが、年金の管理は杜撰なのに、こんなことだけ丁寧なのもお役所仕事か?)・・結局、原因は後期高齢者医療保険と同様に、年金から介護保険料を天引きしたということのようである。早い話、前期高齢者(65-74才)も序にやっちゃえと、抜き打ちしたようだが、ホントけしからん話だ。これでは「前期」も「後期」も年寄りがみな怒るわけだわ・・。 

これはマッシーパパの日記(5.8)の抜粋だが、何故、慌てて天引きしたか、今頃わかった。即ち、H20年度の「国民健康保険料」の額が前年に比べ3割ほどアップ、それで、目立たないよう別にした(?)。処で、その差額の大半だが、「後期支援」という聞きなれない項目である。早速、市の保険係に問い合わせたら、「言語明瞭、意味不明」というこれまた、お役所流儀の説明である。その問答をかいつまんで紹介しよう・・。

マッシー:「後期支援とはなんですか?何故、大幅に保険料がアップするのですか?」

係:「後期支援は、後期高齢者保険の原資である、国:(国保+被用者保険):本人=50:40:10の被保険者負担である(http://www.mhlw.go.jp/shingi/2006/10/dl/s1005-4c.pdf参照)。」「以前も”老人保健”と言うことで負担してもらっていたので同じですよ。それを今回、わかりやすく”医療”と”後期支援”の二つに分離しただけです」

マッシー:「ならば、何故、年金受給額が減っているのに、”医療”部分が増えているのですか? 分離したのなら、医療部分は減って当然では?」・・。この問いの答えに彼は暫く言い渋っていましたが、やっと・・、

係:「従来、”医療”部分には退職者医療”の補填に”被用者保険”からの補助があったのですが、”制度間の医療負担の不均衡の調整”で当市は200億円カットされました。それで、”被保険者負担”が増えたのです」

マッシー:「何で、市の財政事情で個人が肩代わりせねばならんの?」

係:「・・・・」

要するに、保険係りが言いたかったのは、「制度は国が決めたこと。そして、一方的に財源を削ってきたから被保険者に負担してもらっただけ」ということの様だ。因みに、「後期高齢者の保険料が増えればこの”後期支援”もエンドレスに増える」とのことです。もう、ショックと馬鹿らしさで電話を切っちゃいました!・・。

ともあれ、後期医療制度はお年寄りいじめの悪法と思っていたが、実際は0-74才まで巧妙に仕組んだ罠にみな嵌められていたのです。ま~、こうゆう馬鹿な制度を小泉改革だとあがめて許した国民にも責任があるのだが、官僚も経済原則のイロハをもう少し勉強して欲しい。即ち、「保険と言うのは分母が大きいほど効率・運営効果があがる」のが世界の常識、小さく分ければ分けるほど破綻するのは自明の理では。それを、「後期高齢者は医療費がかさむ」から別枠にすると言いながら、結果として残りのものに、「支援」させれば、分けた意味ないじゃん。いや、むしろ、公的負担を上手くすりかえる詐欺行為がまかり通るだけ・・。

処で、その辺のからくりを、「毎日」の特集記事「医療クライシス(http://mainichi.jp/select/science/news/20080617ddm002040022000c.html)」が暴いている。曰く、この制度誕生の背景となった「高齢化で医療費はどんどん膨張する」は大ウソといい、その理由を、①データから医療費増に高齢化の影響はほとんどない②医療費増の最大要因は(高価な薬や機器、治療手段が開発される)医療の進歩③又、医療費の増加率は国民所得の増加率で決まるという。そして、「終末医療が医療費増の一因」も全く根拠がないと。むしろ米国に比べて医療費が少ないのは終末医療費が少ないからと専門家は口を揃える。そして、政府の「このままでは25年度に現在の倍の65兆円になる」と騒ぐが、来年のこともわからないのに20年先の数字が読めるわけがないと一笑に付しているのだ。

全くそのとおりで、役人は出鱈目な数字を駆使して、「このままだと、狼が出る」と狼少年に変身するのがいつもの手。ホント、政府もええ加減だが、高級官僚はもっといい加減・・。♪

下記は「マッシーパパの遠吠え」がランキングされているブログ村(国内ニュース部門)サイトです!

<a href="http://news.blogmura.com/news_nihon/">にほんブログ村 国内ニュース</a>

|

« 福田総理はどこの国の首相!? | トップページ | テロ指定解除に国民は怒っています! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1046289/21905812

この記事へのトラックバック一覧です: 後期高齢者医療制度は落とし穴だらけ!?:

« 福田総理はどこの国の首相!? | トップページ | テロ指定解除に国民は怒っています! »