« CHANGE第5話 ホントに変えたいのは何? | トップページ | 問責決議はいじめ?それとも政治的セレモニー!? »

スピード水着、水際の決着!ミズノも水に流す!?

昨日遅く、日本水連は五輪代表にスピード社の水着着用を認めると発表、これまで国内3社と結んでいた、「五輪代表は3社以外の水着を着用しない」と言う国内メーカーとの契約を事実上破棄、メーカー3社も「選手にとってベストな環境を用意することに異議はない」と日水連に従う考えを示したという。そして、記者の「メーカー側との違約金発生は?」の問いに「一切ない」と答えたという。又、北島選手のミズノとの個人契約を巡っては、水野社長が「最後は選手の判断だ」と苦渋のコメントをしたとも。

どうやら、メーカー3社は、8日の北京五輪壮行会を兼ねたジャパンオープンで出た、17の日本新(内世界新1)のうち、スピード水着を着たのが16もあったので異議の申しようがなかったのだろう。もし、自社の水着を無理強いして不甲斐ない結果を出せば、国民のバッシングは避けられないと判断、黙るよりし方なかったのかも。

処で、この問題に関して世論の反響はどうだろう? マスコミやネチズンの意見を集める限り、大方は水連の判断を歓迎、中にはスピード社に勝る水着を開発できなかったメーカーを責めるものまであるようだ。そして、その根拠とするところは折角、山本化学の性能の優れた”たこやきラバー”提供にも関らず、ミズノはゼロ、アシックス10%、デサント30%使用と、メーカーの面子に拘ったからと言う。確かにそれが事実とすれば、実際"たこやきラバーを"100%使ったニュージーランド製を着用したピーター・ファン・デン・ホーヘンハンド(男子100m自由形五輪ニ連覇)が今季世界3位の大記録を出しているだけに残念でならない。ま~、大メーカーの面子とやらで浪速の中小企業の軍門に下るのは潔しとしなかったのもわからないでない。が、ことは”日本のもの造り”の名誉がかかっているだけに看過できない問題かも。

でも、昨日のTV放送でもやっていたが、元々、スピード社の製品も水着の規定に抵触していたものを世界水連が、なぜか急に注釈で可能と変更したとのこと。そして、日本のメーカーが気づくのが遅れたせいだというから、いつもの嫌がらせだったのかも(?)。だからこそ、ネチズンも,もし今回の魔法の水着が日本メーカーの開発であればきっと、禁止されていただろうと憤慨しているのだ。

さて、問題はこれだけでないという。もし、水連が国民の”日の丸”期待に付け込み、契約問題を反故にするようだと、将来に禍根を残すと心配する。つまり、ことは水着問題で終わらないというのだ。曰く、メーカーの水連や選手個人への肩入れは水着のサポートだけでなく、練習環境や日常生活のありとあらゆる面に亘っており、今もし、何らかのけじめ(寄付金又はスポンサー料の返還など)をつけなければ、今後、スポンサーのなり手がなくなるだろうと懸念しているのだ。早い話、企業は利益を追求してナンボで慈善団体でない。それを、金だけ取って、後は「国民が納得しないので・・」とやられては危なくてやっていられないと・・。又、そうなれば、北島選手の様なスーパー選手なら何も水着メーカーでなくともスポンサーがつくだろうが、他の選手の誰が面倒を見てもらえると言うのか。かえって、「縁の切れ目は金の切れ目」に繋がりかねないというのだ。

そう聞けば確かに、この問題、そんな簡単なものでない様だ。マッシーパパでさえ、納得できないのは、「日本新がスピード水着で16個」と騒いでいるが、世界では先日、世界新が37個(この水着では35)出たと聞く。となれば、日本の代表がこれをつけて泳いでもホントに北京でメダルが取れるのだろうか?極めて疑問だ。そして、唯一世界新を取った北島選手だって、彼の同じ平泳ぎのライバル・ハンセン(米)は契約しているナイキの水着で泳ぐと言う。となれば、もし、勝ったとしても実力でなく、スピード水着のお陰?といわれかねない。果たしてアスリートとしてそれで満足できるのだろうか、などなど。ま~、例えとしては良くはないかも知れないが、明治のその昔、梅ヶ谷・常陸山時代を築いた両雄が千秋楽の前夜に一方が女遊びが過ぎて体力を消耗したと聞けば、そんな彼に勝っても男が廃ると態々、女買いに出かけて同じ条件にしたという伝説もある。もし、北島選手に武士道の志があるならば、堂々とハンセンの勝負を買ってほしいと願えば、やっぱ「古い奴」と思われるのだろうか!?・・。♪

|

« CHANGE第5話 ホントに変えたいのは何? | トップページ | 問責決議はいじめ?それとも政治的セレモニー!? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1046289/21571126

この記事へのトラックバック一覧です: スピード水着、水際の決着!ミズノも水に流す!?:

« CHANGE第5話 ホントに変えたいのは何? | トップページ | 問責決議はいじめ?それとも政治的セレモニー!? »