« 有為転変は世の習い!? | トップページ | 「たばこ1箱1000円」時代が本当に来るの!? »

朝寝坊にはつらいサマータイム制!

昨日、ウフフの御仁(福田総理)は洞爺湖サミットで提案する日本の地球温暖化対策の一つとして2010年度からのサマータイム導入を発表した。そういえば、最近、頓(とみ)にサマータイムの話題を耳にすると思ったが、ひょっとして賛成派がマスコミを使って世論誘導を図っていたのかも(?)。ともあれ、彼らの主張する所は、導入により、職場や学校で始業・終業時間が早まる分、省エネに繋がるということだ。そして、今ひとつの説得材料が、「先進国で導入していないのは日本と韓国だけ」といういつもの脅迫(?)文言だ・・。この言葉も、一体いくら聞いた事か? 曰く、国民総背番号制を推進したいからと、「先進国でないのは日本だけ・・」といい、憲法改正論を仕掛けては、「世界で一度も変えない硬直的な憲法は日本だけ・・」と引き合いに使う。それでいて、都合悪い、「先進国でまともな政権交代がないのは日本だけ」とか「先進国で最低の食料自給率は日本」「先進国で最低の最低賃金制は日本」などは、あまり声高に言わない様だ。それに、今回の殺し文句に使っている「試算によれば、原油換算で年間60万キロリットル」もウソっぽく(4年の間に10万キロも増えている)、いつもの恣意的根拠数字を使った、為にする代物では・・・。

処で、このサマータイムだが、浮かんでは消える政治ネタのようで、節目節目で蒸し返されている。ジュンイチローの時代にもこの制度が話題になったが、今、その時のマッシーパパの日記を読み返してみても、ほとんどこん日に通ずると思うので、そっくりそのまま掲載することにした。

『さて、又ぞろ、サマータイム制の推進論が勢いを盛り返している。99年にも環境保護を訴えて導入を図ろうとしたが、世論の反対で立ち消えになっていたものだ。それを今度は超党派で作る「サマータイム制推進議連(平沼赳夫会長)」が6日(04年8月)に108人の参加を得て発足したという。そもそもこの制度は日照時間の長い間、4月から7ヶ月間、通常より時刻を1時間だけ前にずらして生活しようとするものだ。経産省の試算では、導入すればこの期間で省エネ効果は原油換算で50万Kl、排ガスも二酸化炭素を40万トン削減する効果があると言う。一方、余暇拡大による需要効果は6千億円以上に上るとかでその効果も強調している。処で、実は日本でも、48年にGHQの命令で導入されたが、労働強化に繋がった為、4年で廃止された経緯がある。それを今回、札幌で、7月の1kヶ月、商工会議所の呼びかけで6千人が参加しての実験があった。その結果、「明るい夕方のアフター5の時間が増えた」「レジャーや購買が増えて経済効果が上がった」と参加者の2/3が賛成したという。多分、この結果に議員さん達が勢いついたのであろうが、「喉元過ぎれば・・」の喩えを忘れているのかも。即ち、99年当時もこの制度が問題化し、日本になじまないと結論されていた。その理由は日本が北から南まで緯度の違いが大きく、日の出の最も早い北海道でも明るい夕方の恩恵を受けるのは6-7の2ヶ月だけ。ましてや逆の沖縄など、日のあけやらぬ内に出勤し、明るいアフター5などほとんどないという。仮に明るい夕方であっても、アフター5にならず、むしろ中小企業の残業が増えるだけ(給料は上がらないから、実質賃金はダウン)。しかも、夜が長いから、夜更かしで財布の中身と睡眠が減っていき、おまけに体内時計が狂って体調を壊さないとも限らない。かてて加えて、今や電化製品のほとんどがデジタル時計内蔵で年に2度調整する必要がある。もう、年寄りにはほとんど絶望的とか。反対論者の中には、経産相の計算根拠も怪しいし、仮に正しいとしても、日本のエネルギーの0.5%の節約に過ぎない、と効果のほどを疑問視する・・などなど。かように、既に結論付けられているものを、何が何でも復活させようという議員の行動は不可思議の何ものでもないだろう。恐らく、大企業から献金を貰っている弱みで経済界の「余暇時間を増やして国民に金を使わす」作戦に乗らざるを得ないのであろう。まー、それにしても何も国民に強要することはない。したい会社やお役所が勝手に勤務時間を変更すればよいのでは。例えばフレックスタイム制(自由勤務時間)でも十分効果は上がると思うけど・・・。』

|

« 有為転変は世の習い!? | トップページ | 「たばこ1箱1000円」時代が本当に来るの!? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1046289/21495281

この記事へのトラックバック一覧です: 朝寝坊にはつらいサマータイム制!:

« 有為転変は世の習い!? | トップページ | 「たばこ1箱1000円」時代が本当に来るの!? »