« CHANGE第7話 キムタク総理、進退窮まった!? | トップページ | 後期高齢者医療制度は落とし穴だらけ!? »

福田総理はどこの国の首相!?

今日の毎日夕刊に『テロ国解除、首相容認 北朝鮮の核申告を評価』と題し、御仁は「核問題が解決するのであれば歓迎すべき」と指定解除を容認する発言をしたとある。「ウソっ!」と思わず、我が目を疑ってしまった。この人、よほど正直なのかキムタク総理同様、「根回し」と「駆け引き」と言う言葉を知らないのだろうか。例え、日本が手を拱(こまね)いている間に米朝関係が逆戻りできないほど融和したといえ、米議会には未だ、日米関係を考慮、根強い対北朝鮮強硬派や早期指定解除を懸念するものもいるのだ。それにすら、「忘れてください。遠慮は要りませんよ」とメッセージを送る様なものだ。

そういえば、この御仁、よほど日朝関係を纏めたいのか? 先日も日朝協議の中身のない合意事項に飛びつき、制裁解除を約束。又、4月韓国李大統領訪日に際しても、福田総理が「日朝国交正常化の暁には日本からのボーナスがある」と話して欲しいと大統領に伝言を頼んだよね・・。度し難いとはこのことをいうのだろうが、これだと、ポーカーで相手に手の内を見せるようなものでまるで交渉にならない。

かって、ジュンイチローは「対話と圧力」を強調しながら訪朝2回で対話ばっか。一方、シンゾー君は正日に毛嫌いされて対話もしてもらえず、仕方なく(?)、「圧力」ばっか。そして、御仁はと言うと「ニンジン」をぶら下げるでけで、「対話」にならず、さりとて「圧力」の意思はさらさらなし、か・・。

さもありなん。正日の魂胆は日本政府など眼中になく、誰が総理になっても一緒。彼の狙いは、「どうせブッシュは引退の花道を飾りたがっている。それに、日本はブッシュの犬だ。アメリカさえ騙せば(?)、日本をは意のままなる」と読みきっっているのだ。そして、ブッシュも残された時間がわずかになり、幸い、友人のジュンイチローも、拉致にうるさいシンゾー君も共に過去の人。そこで「物欲しげ」の御仁に目を付け、丸め込んだというのが、今回の「幕引き」のシナリオでは・・。

ま~、それにしても魂げたセリフだ。口が滑ったか、支持率回復で気を許したか? いつもの失言癖が戻ってきた様だ。この御仁、時々、凄いKY発言をやらかす。マッシーパパが記憶しているだけでも、①毒ギョウザ問題(08.2)で、中国当局が「国内での毒物混入はない」との発言で言ってもないのに、「これからも日本と共同して、しっかり調査することだと思う。非常に前向きだ」とのたまう。②又、パンダの有償レンタル批判(08.5)には、「これはごくごく少数派、ほとんどはパンダを見たいと思っており、手放しで喜んでいる」と勝手に国民の気持ちを忖度するKYぶり。と言うより、もう、媚中オタクと言うほかない。③そして、イージス艦事故では、捜索最中に関らず、「こう言う方(働き盛り)を亡くしてしまい」と死を前提に話す。因みにこの手は御仁が官房長官時代にもあった。即ち、拉致被害者消息を家族会に報告するのに、北の言いまま「亡くなった」と断定、関係者の顰蹙を買っていたっけ。一事が万事、彼には「心」がなく、弱者の痛みが理解できないのだろう。

失言はこれだけでない。④年金記録漏れ5000万件の公約違反を国会で追及され、「公約違反と言うほど大げさなものか」とか、⑤「ガソリン再値上げ」にも、国民の声を無視、「地方関係者の声も又、国民の声」と平然と言ってのける。彼には、明日の生活を心配する庶民の声は小さ過ぎて聞こえないけど、国家の無駄金を懐にする利権族の声は良く聞こえる様だ(年寄りの勝手耳だって。うーん!)・・。

ともあれ、彼の失言をあげつらえばきりがないが、そもそも、「失言」と「本音」は表裏一体のもの。普段、思っているからこそ、気を許したときにでたり、相手の誘導尋問でついポロリとなるのだろう。或いは、観測気球気味に無理に失言を装う、知恵者も時にいる様だが、この御仁は明らかに前者だ。即ち、彼と犬猿の仲の飯島勲氏(ジュンイチローの元秘書官)がいみじくも評したように「内閣の歴史で初めて公約なしに首相になった」といったように、この人は「できちゃった総理」。どんなに逆立ちしても、同じ「できちゃった総理」朝倉啓太の様に「国民の目線」で政治が行えない人だ。いや、毎日、東京の三ツ星レストランでしか食事ができない超セレブ族。国民の声など端から気にしていませんって、だから、「フフフ」と人を見下すのです。ハイ、間違いありません!・・。♪

「マッシーパパの遠吠え」が登録された「ブログ村」のランキング見れます。下記をクリックしてね!

<a href="http://news.blogmura.com/news_nihon/">にほんブログ村 国内ニュース</a>

|

« CHANGE第7話 キムタク総理、進退窮まった!? | トップページ | 後期高齢者医療制度は落とし穴だらけ!? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1046289/21884496

この記事へのトラックバック一覧です: 福田総理はどこの国の首相!?:

« CHANGE第7話 キムタク総理、進退窮まった!? | トップページ | 後期高齢者医療制度は落とし穴だらけ!? »