« ”6億円横領”で「土地改良区」がクローズアップされた!? | トップページ | 「檄(げき)を飛ばす」と元気のない者まで活気付くの!? »

ライブドア事件、ホントに裁かれねばならない人たち!?

ライブドア(LD)事件で証券取引法違反の罪に問われた堀江被告(35)の控訴審判決が25日にでた。

判決は「被告の規範意識は薄弱で反省も伺われない」と懲役2年半の実刑とした一審を支持、弁護側の控訴を棄却した。一方、無罪を主張し、「過去の大型粉飾事件と比べても粉飾額は小さく実刑は重過ぎる」と弁護側は即、上告したという。

因みに、被告の言う「実刑は重過ぎる」とは過去に同じ証取法違反に問われた西武鉄道の堤氏やカネボウの帆足社長の判決を指す。つまり、彼等はいずれも執行猶予付きで実刑を逃れている。いや、日興コーデイアルの粉飾決算に到っては課徴金5億円払っただけで司直の手も伸びずじまい。だからか、彼も「カネボウの粉飾決算額2000億円」「日興の180億円」と比べても「LDの自社株売却益37億円と架空売上15億円」など、「ちっちゃい」とむくれているのだろう。

ならばその違いは那辺にあるのか?多分、これら3件と同列に扱えば、「法律を遵守し、真面目に働く多くの人」に申し開きがたたぬと、怒る国民のガス抜きに利用された可能性もある(?)・・。

ま~、確かに、西武も上場廃止になったが一般株主も少なく、日興はシティのTOBで逆に株価は上昇するなど実質被害はなし。それに比べ、ライブドアはと言うと、被告の偽計・風説の流布(懐かしい言葉ですね)に騙されてライブドア関連株を買い、被害をこうむった個人投資家が20万人。そのうち、裁判に訴えた元株主が3200人、賠償請求総額が200億円を超えるという。一方、堀江被告はこの度の判決の席にも顔を見せず、今も六本木のヒルズに住まい、ゴルフをしたり知人に招かれ都外に宿泊するというリッチな生活ぶり。

勿論、分かっているだけでも上場時の持株放出、いわゆる創業者利益で140億円ゲット。そして今も所有するライブドアホールディングの第2位の大株主として181万株を所有している超セレブ。そら、この判決に「実刑は当然、許せない」と上記株主訴訟の人たちならずとも怒るわな。そして、刑事、民事ともども鉄槌を下して欲しいと誰も願うよね・・。

でも、マッシーパパには未だ、どうもすっきりしない。何がって?ダラダラ続ける裁判かって?

ま~、それは民主主義の代償として諦めるけど・・。実はこの事件の真の被告が裁かれていないことなのだ。つまりこの事件の共犯は小泉改革そのものなのだと言いたいのだ。

実際、逮捕されるまで、被告は「小泉内閣の規制緩和のお陰で非情に商売がしやすくなっています」と言い、当時官房長官だったシンゾー君も「堀江さんの成功は小泉政権の構造改革のたまものです」と誇らしげに語ったものだ。そして、郵政選挙でも彼を刺客の一人に担ぎ出し、武部氏が「弟です。息子です」と褒めちぎり、竹中氏は選挙区まで駆けつけて「私と一緒に小泉改革に邁進しよう」と煽ったのですよ。その何もかもが彼をして、過信、暴走へと走らせてしまったのではないだろうか。それを、逮捕された途端、ジュンイチローもシンゾー君、武部、竹中氏も揃って、「私は知らない」と、逃げていく。その、共犯の罪を裁判で明らかにしないと本当に裁かれたことにならないのでは・・。

ともあれ、勝てば官軍と言うが、負けてもこのまま、堀江氏の焼け太りを許すようでは、これまた、いつまでたっても「正義」は国民のものにならないと思うので当然、上告も「棄却」であってほしいものだ・・。♪

「マッシーパパの遠吠え」は「ブログ村」と「人気ブログランキング」の双方に参加しています。誠に面倒ですが、下記を別々にクリックして応援してくださいね。

<a href="http://news.blogmura.com/news_nihon/">にほんブログ村 国内ニュース</a>

<A HREF="http://blog.with2.net/link.php?666082">人気ブログランキングへ</A>

|

« ”6億円横領”で「土地改良区」がクローズアップされた!? | トップページ | 「檄(げき)を飛ばす」と元気のない者まで活気付くの!? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1046289/22542414

この記事へのトラックバック一覧です: ライブドア事件、ホントに裁かれねばならない人たち!?:

« ”6億円横領”で「土地改良区」がクローズアップされた!? | トップページ | 「檄(げき)を飛ばす」と元気のない者まで活気付くの!? »