« ”国替え”はそんなにインパクトがあるの!? | トップページ | 「好きな男ランキング」、V15のキムタクが予想GUYに負けていた!? »

68歳にしてやっと天命を知る”うつけ”もの? ローゼン麻生閣下!

長丁場の総裁選がやっと終わった。結果は麻生候補が351票、投票総数の67%を獲得して圧勝した。ま~、シナリオどおりの選挙結果だが、それにしても対立候補の得票数のひどさ。与謝野氏の66票、小池氏の46票はまーまーとして、石原氏の36票、石破の25票にいたってはホントに総裁選に出る資格があったのと問いたいぐらいだ。やっぱ、福田ー麻生禅譲説を隠すアリバイ工作だったということがよくわかる。

尤も、今更マッシーパパが言わずとも数々の事例がそれを証してくれているけど。すなわち、①総裁選投票前日にEU連合が、世界各国の報道機関に向け、決まってもいない、「麻生太郎新首相」の就任を祝うメッセージを発表している。②そして、投票にあたっても、地方議員の中には他党の党首名や「馬鹿たれ」の言葉、「あきがきた 何ども聞くぞ 党再生」という川柳など、党に対する不満を表すものまで出てくる始末。いや、国会議員の中にすら、出てもいない「中川秀直」と書いたものや「白票」まであったというからもう、なにおかいわんやである。③なにおかいわんやといえば、街頭演説会で与謝野氏の応援演説をしたはずの丸山弁護士先生まで、「与謝野氏の勝利は富士山が爆発しないと厳しい」と揶揄したり、当の候補者小池氏までも投票も終わっていない19日に、「入閣拒否」宣言して、「戦う気があるのか」と仲間の顰蹙を買っているなどなど。

ともかく、誰も彼もがこの出来レースにうんざりしているということだ。又、国民も新総裁に多くを期待していないのに、このローゼン閣下。勝利に酔ったのか?「選挙に勝って、初めて天命を果たしたことになる」と口にしたという。そして奇しくもこの22日が祖父、吉田茂の誕生日に当たると葵のご紋をちらつかせ、「これは麻生太郎に与えられた天命」と強調したとか。

一体それがどうしたの!?と、いうことだが、「天命」を場違いに連呼するなど、この御仁、本物の漫画オタクだわ!

ともあれ、マッシーパパの一番危惧した二世・三世総理が4代も続くことになった。この咎(とが:あやまち)はきっと、国民への”痛み”となって帰ってくるだろう。だが問題は彼の在任期間だ。どうせ解散・総選挙までの命とわかっているのだが要はその時期である。そして又、これも諸説いろいろ分かれているようだ。

一説では、「鉄は熱いうちに打て」と早期解散、総選挙を行うというもの。つまり、折角、選挙違反すれすれでも総裁選にかこつけて、総選挙の事前運動をしたのだから、熱気のさめないうちに一気呵成に行きたいとするもの。

もう一つは、総裁選中に降って沸いた、汚染米事件、消された年金、リーマンショックなど、懸案事項をほったらかして、選挙に走れば、新首相誕生御祝儀相場も水の泡。ものの数日で国民の熱は冷めてしまう。それよりも、緊急経済対策を福田御仁より、もっとおおげさにばら撒けば、麻生ブームを起こせると皮算用。そのためには補正予算を通してからでも遅くないとする説である。

だがこれも、日刊ゲンダイなど『延ばすに延ばせない麻生新首相のオソマツ』に、「国会審議やったら”賞味期限”終わり」と一刀両断。曰く、「予算委員会を開いたら、逆に麻生政権は永久に解散なんてできなくなる。袋だたきにあって、立ち往生になるのは目に見えているからだ」といい、「大不況対策よりも、新首相のボロ隠しを優先させるしかない自公。これはもう犯罪だ」とまで批判している(http://news.nifty.com/cs/headline/detail/gendai-02038413/1.htm)。

ま~、確かに、この男、わずかな選挙期間中にも「岡崎でよかった。これが名古屋なら大変」と安城・岡崎の豪雨を巡る失言に謝罪文を書いたばかり。民主党としても暖簾に腕押しの福田御仁より却って組みし易いかも・・。

結局、早期解散では国民不在が問われ、解散を延ばせば伸ばすほどぼろがでるとなれば、進退ここにきわまったりとなる。となれば、ひょっとしてどちらでもない来年9月の任期満了まで居座って、またぞろ、民主党に追い詰められて投げ出す手も・・。

そうかもね。艱難辛苦、四度目の挑戦でやっと手に入れた総理の椅子。そう簡単に放せませんって。それに「○○も三日すれば忘れられぬ」というし、冒頭解散ではそれこそ内閣の短命新記録を作ってしまう。長期政権を誇った吉田爺さんから天命を授かった手前、おいそれとやめられないのでは。となれば、本気に居座るかもね!?・・、うーん。♪

「マッシーパパの遠吠え」は「ブログ村」と「人気ブログランキング」のランキング上位を目指して頑張っています。下記二つに応援クリックよろしくお願いします。

<a href="http://news.blogmura.com/news_nihon/">にほんブログ村 国内ニュース</a>

<A HREF="http://blog.with2.net/link.php?666082">人気ブログランキングへ</A>

|

« ”国替え”はそんなにインパクトがあるの!? | トップページ | 「好きな男ランキング」、V15のキムタクが予想GUYに負けていた!? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1046289/23939215

この記事へのトラックバック一覧です: 68歳にしてやっと天命を知る”うつけ”もの? ローゼン麻生閣下!:

« ”国替え”はそんなにインパクトがあるの!? | トップページ | 「好きな男ランキング」、V15のキムタクが予想GUYに負けていた!? »