« この程度の自民党総裁候補では”霞ヶ関改革”は無理です! | トップページ | もう、”年金問題”は自民党に任せていられません! »

自民党総裁候補の誰一人、お年寄りを大事にしていませんね!

今日は「多年にわたり社会に尽くしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う」と祝日法で決められた”敬老の日”だが、はたして、何歳以上が対象なのかはっきりしていないようだ。

寿命の短かった昔は還暦(数えで61才)が老境の入口だったが、それも07年の平均寿命が男子79.19才、女子85.99才と寿命が延びると、まだまだ中途半端な年齢だ。

従って、世間で60才を老人と認めているのは映画館ぐらい。一般には大体、70才以上が相場のようだ。つまり、市交通局の老人優待パスが貰える年齢と言う所で、テーマパークの老人割引もほとんどそれに倣っている。

或いは、マッシーパパの町内会のように、敬老の日に祝ってもらえるのは喜寿(77才)以上となっているのも世間に多いようだが・・。

でも、公的には一応、65才が区切りか? 「老人福祉法」等は「居宅における介護」や「老人ホームの入所」の条件に「65才以上」と明記している。又、毎年、敬老の日にあわせて発表される総務省の「高齢者人口の推計値」も65歳以上だ。

そういえば、悪評高い”後期高齢者医療保険”も75才の高齢者を対象とするが、その予備軍として、65-74才を”前期高齢者”と呼んでいる。やっぱ、ここでも公的には65才で一応、線を引いているのだ。

処で、今年の(65歳以上の)高齢者人口だが、2819万人、昨年より76万人増えたという。そして男女別に見ると男性は1203万人で男性全体の19.3%、女性は1616万人、同全体の24.71%を占めているとか(http://sankei.jp.msn.com/life/welfare/080915/wlf0809150111000-n1.htm)。

一方、所帯主が65才以上の単身か二人以上の世帯の「高齢者世帯」が900万世帯、割合では全世帯の18.8%。又、65歳以上の高齢者がいる世帯の割合も41%となっている(http://nenkin.co.jp/lifeplan-blog/data/archives/2008/09/10-152432.php#more)。

そして、所帯主が60才以上の無職世帯、いわゆる「高齢無職世帯(平均世帯人員は18人)」の1ヶ月当りの支出額が232776円に対し、手取り収入は186235円で月ごとに46541円の赤字となっている。これは60歳で退職・年金生活に入った場合、少なくとも毎年約60万円ほどの資産の取崩しが必要になると言うことでもあるのだ・・(http://nenkin.co.jp/lifeplan-blog/data/archives/2008/07/02-140032.php)。

これって、まさに小泉政権で「高齢無職世帯」が過酷な責めにあった例証じゃん。年金を削られ、税金は増やされた挙句の世帯の赤字だわね!

それを知ってか知らずか、この高齢者世帯層はせっせと5年間、ジュンイチローを支持していたのだから!ホンと、底抜けのお人よしだね。

閑話休題、さて、高齢者いじめはまだ終わっていない。現代版「姥捨て山」の後期高齢者医療制度は①75歳以上の被保険者を独立した保険に組み入れ、2年に一度その運用実績に見合って保険料負担率が見直される。又、②保険料の徴収が年金から天引きになったり、③医療内容も一つの病名によって1か月の医療費が決められる「包括制」になる。更に、④登録医師を決めて複数受診を制限したり、延命治療をなくすための「終末期相談支援料」を設ける等々、後期高齢者の負担増と医療サービを低下させる。

つまり、これらの問題を福田政権が見直すということで、「安心実現緊急対策」を講じたはずだが、舌の根もかか乾かぬうちに彼はホッポリ出した。となれば、当然、次の内閣が責任もって、対応するものだが、なんと、今回の総裁選候補の誰一人、この問題に触れようとしない。これをみても明らかに老人に冷たい政権であることは間違いないだろう。

となれば、「多年にわたり社会に尽くしてきた老人・・」というのは口先だけのことか。

彼ら候補者たちだって、今あるのも、みんな父母や祖父母が苦労して育ててくれたおかげのはず。又、戦後、焦土と化した祖国の再建に、後期高齢者たちが尖兵となって奮起したからこそ今の暮らしがあるのでないのか。

その苦労に報いるどころか、石もて追う仕儀は人道にそむくもの。そして敬老の精神こそが真の日本の美徳と思うが・・、総裁候補の皆さんに聞ければ聞いてみたいものだ。♪


「マッシーパパの遠吠え」は「ブログ村」と「人気ブログランキング」のランキング上位を目指して頑張っています。下記二つに応援クリックよろしくお願いします。

<a href="http://news.blogmura.com/news_nihon/">にほんブログ村 国内ニュース</a>

<A HREF="http://blog.with2.net/link.php?666082">人気ブログランキングへ</A>

|

« この程度の自民党総裁候補では”霞ヶ関改革”は無理です! | トップページ | もう、”年金問題”は自民党に任せていられません! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1046289/23756066

この記事へのトラックバック一覧です: 自民党総裁候補の誰一人、お年寄りを大事にしていませんね!:

« この程度の自民党総裁候補では”霞ヶ関改革”は無理です! | トップページ | もう、”年金問題”は自民党に任せていられません! »