« ローゼン閣下、韓国の「対馬」領有に関心なし!? | トップページ | 医療は病んでいる!? またまた妊婦の病院たらいまわし! »

中国メディアからも「酒宴政治」と揶揄されたローゼン閣下、またブチ切れ!?

昨日の「日刊ゲンダイ」に『新聞は読まないという無知蒙昧』と、またまた閣下のこき下ろし。記事にいわく、「総理がスーパーで露骨な人気取りパフォーマンスに出たが、いくら庶民派を気取っても、夜は帝国ホテルでディナーじゃ、逆効果もいいところ」と一刀両断。返す刀で「マンガは週10冊以上も読んでいるのに、新聞は読まないというが、他人の受け売りをペラペラ披歴するだけの底の浅さ」と批判する(http://gendai.net/)。

まさに、意を得たりで、視察における閣下の発言の数々も受け売りそのもの。いわく、「物価の話とか品切れの話とか、値段が同じだけど量が減ったとか、現実にどうかなと関心があった」と、さも尤もらしく言う。しかも、たった場内を15分見ただけで、「最近バター品切れらしいけど、今日はあるね」「(実質的な値段が)3割上がったの?」、「パスタとかは 値段は同じで量が減り、魚は値段がほとんど変わっていない。ものによって違う」等々、記者団に知ったかぶりを演じる愚(http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1224474847/)・・。

ところで、閣下はこの後、行きつけの帝国ホテルで秘書官と夕食をともにしたとか。一体、スーパーでの薀蓄(うんちく:蓄えた知識)はなんだったのか?単に国民の目線を狙っただけのパフォーマンス!?・・。

ともあれ、このお人。歴代の首相とは異なり宴席が多く、2次会まで足を伸ばすこともしばしば。因みに、就任以降今月17日までの24日間で25回に達し、”ウフフの御仁”に比べ5倍も多いという。そして、宴席の後、ジュンイチローやシンゾー君も避けたという2次会での飲み直しも7回あったとか(http://www.chosunonline.com/article/20081020000009)、(http://www.recordchina.co.jp/group/g25092.html)。

それも、ぶら下がり会見で、記者に「一晩で何万もするような高級店に行っているが、それは庶民の感覚とはかけ離れていないのか」と突っ込まれて逆切れ。「僕は少なくともこれまでホテルが一番多いと思うけども。あなたは今、高級料亭毎晩みたいな話に作り替えているけど、それは違うだろうが」としつこく件の記者に絡み、「ホテルのバーは安全で安い」んだと言い訳したという(http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/081022/plc0810221334005-n2.htm)。

ま~、まさか、二日酔いで、「ウザイ」と思ったわけでもないだろうが逆切れもはなはだしい。記者の質問は「高級料亭」か「ホテル」かを論じたものでもなく、また、「毎晩」か「連日」かの違いを確かめたわけでもない。ただ単に、スーパー視察する庶民派総理が連日、「高級」ホテルで飲み食いしててよいですかとたずねただけ。それを、「上から目線で」、発言を抑えようとすれば、まるでファシスト。民主党をナチ呼ばわりしたのよりひどいと思いませんか。それに、もう、帝国ホテルの会員バーが「安い」とあってはマッシーパパでも承知できませんって!・・。

とにかく切れやすいのはこの人の特性か? 先日も官邸の“ぶら下がり記者”たちから、しつこく解散時期を聞かれて閣下が、「聞いてこいと言っている上司はバカなんじゃないの。社はどこ?」と、どちらがバカかわからない発言をしたと聞く。

このお人のよくないのは、切れやすいだけでない。目下の人間を小ばかにした態度がある。いわゆる上から目線というやつだが、やはり、家柄を誇りにした驕りが、閣下の人間性を邪魔しているのだろうか(?)・・。

確かに、閣下の爺さんは名宰相の吉田茂。親父は筑豊の炭鉱王・太賀吉、そして、嫁は鈴木善幸の娘に、実の妹は三笠宮寛仁親王夫人という華麗な一族であるのは認める。が、それと国民の幸せとどう関係するの?

国民にとって、むしろ何不自由なく、苦労を知らずに育った人間に政治をやってもらうほうがどれほど不幸なことか? たった15分の視察で、国民の生活がわかった振りをされるほうが如何に腹立たしいか?当人はわかってないのだろう。

だからこそ、己のプライドだけ考えて、今選挙すれば総理の椅子を失うと逃げ回っているだけ。そして口では「国民目線の私こそ、日本を救える」と粋がっているのだろう。

ま~、悪いことを言わないから、総理の間だけでも夜遅くほっつき歩かず、漫画読むのもやめて、TVか新聞見たらどう!? そのほうが、ずっと、スーパー視察するより、庶民の気持ちがよくわかっていいかもよ!・。♪

「マッシーパパの遠吠え」は「ブログ村」と「人気ブログランキング」に参加しています。よりよい記事を書く励みにもなりますので、是非下記応援クリックをよろしくお願いします。

<a href="http://news.blogmura.com/news_nihon/">にほんブログ村 国内ニュース</a>

<A HREF="http://blog.with2.net/link.php?666082">人気ブログランキング

|

« ローゼン閣下、韓国の「対馬」領有に関心なし!? | トップページ | 医療は病んでいる!? またまた妊婦の病院たらいまわし! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1046289/24674254

この記事へのトラックバック一覧です: 中国メディアからも「酒宴政治」と揶揄されたローゼン閣下、またブチ切れ!?:

« ローゼン閣下、韓国の「対馬」領有に関心なし!? | トップページ | 医療は病んでいる!? またまた妊婦の病院たらいまわし! »