« 「おじさん」「おばさん」と呼ばれない工夫、何かしてます!? | トップページ | 「サメの脳」と「マンガ脳」 軽いのはどっち!? »

課長さんに朗報!? これなら受ける忘年会ソング!

今年も余すところわずかとなり、早、忘年会の季節になって来ましたね。お酒の好きなオヤジなら、早、仕事もそぞろに、宴会に思いをはせているかも。ところで、忘年会ソングはもう決めていますか?・・。

勿論、忘年会ソングといえば、その年で最もヒットした曲がもてはやされるのだが、それではつまらない。やっぱ、宴席を盛り上げ、可愛い娘(こ)とデュエットもできるユニークな曲がいいのでは。

そこで紹介するのが、『オヤジの心に灯った小さな火』という曲。リリースは昨年5月だが、デュエットしている里田まいと藤岡藤巻がともに今年ブレークしているから新曲同様(?)。それに、かたやは女性3人組のPaboのメンバーとしてこれ又、“おバカ”でブレーク中の男性3人組の羞恥心と合体、紅白歌合戦の白組に出場する。

一方、こちらも、大ヒット映画「崖の上のポニョ」のテーマ曲を、九歳で最年少出場の大橋のぞみとデュエットで紅組に出る。ま~、まさに、話題の歌手同士のコラボとも言え、宴会で受けること間違いなし。まずは、論より証拠、視聴してもらいたい(http://jp.youtube.com/watch?v=GbzKOfULRhc&NR=1)・・・。

どうでした?、文句なし、聞かせてくれるでしょう!とにかく、歌詞の中身がおもしろい。

「課長は派遣社員のまいちゃんが惚れていると錯覚、一生懸命妄想を抱く。対するまいちゃんはそれが気持ち悪く、毎日が我慢ならない。そして、お互いのすれ違いがせっかく灯ったオヤジの小さな火をアブナクする」という、すごいアイロニーなのだ(http://music.goo.ne.jp/lyric/LYRUTND53082/index.html)とにかく、カラオケで映像つきがあれば、バッチリでしょう。

でも、注意しておかねばならないのは、まいちゃんのパートーナーがこの歌の課長にそっくりだと一寸ヤバイかも。そこで、念のため、昨日のブログ『「おじさん」「おばさん」と呼ばれない工夫、何かしてます!? 』のおじさん度テストを受けてからにしてくださいね・・。

そうそう、テストでもし、ヤバイとわかった人には、日ごろの名誉挽回(?)に、南部直登さんの「盛春歌(http://jp.youtube.com/watch?v=ASNQsrlOMu8)」などいかがでしょう。セリフ付きで歌ってみては・・(http://music.goo.ne.jp/lyric/LYRUTND57783/index.html)。

はい、「青年?青い年だけが青年でない 今が盛りの盛んな年も盛年だ 夢を持って働いているうちはずーっと盛年だ・・・」「若いモンに負けるもんか」 がんばってやる!ハイセーコーのように頑張ってやる!でもなぁ でも 若いもんの邪魔にならない程度にな!」と思い入れたっぷりに・・。

きっと、このセリフを聞けば、満座の若い衆もちっとはあなたのことを見直してくれるかも!

でも、若いモンは力動山も尾崎ゴルフも知らないでしょう。少なくとも、問われたら説明できるようにしておく必要があるね。但し、くどい説明は、「やっぱおじさんだった」とせっかく盛り上がった場をしらけさすので用心、用心!・・。

「マッシーパパの遠吠え」は「ブログ村」と「人気ブログランキング」の上位を目指しています。ランキング順位はよい記事を書く励みにもなりますので、是非下記応援クリックをよろしくお願いします

<a href="http://news.blogmura.com/news_nihon/">にほんブログ村 国内ニュース</a>

<A HREF="http://blog.with2.net/link.php?666082">人気ブログランキング

|

« 「おじさん」「おばさん」と呼ばれない工夫、何かしてます!? | トップページ | 「サメの脳」と「マンガ脳」 軽いのはどっち!? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1046289/25667726

この記事へのトラックバック一覧です: 課長さんに朗報!? これなら受ける忘年会ソング!:

« 「おじさん」「おばさん」と呼ばれない工夫、何かしてます!? | トップページ | 「サメの脳」と「マンガ脳」 軽いのはどっち!? »