« 「ごみ有料化」とかけて「ダイエット」と解く。その心は、「リバウンド」が気になります! | トップページ | 高齢者に厳しいシャバ!ムショは天国!? »

プロでも難しい「ヒット商品」の予測!?

毎年、今頃になると、今年を総括するランキングが発表され、ブロガーのネタになる。その皮切りが「日経トレンディ」が選ぶ「2008年ヒット商品ベスト30」だ。何はともあれ、ランキングを見てみよう。

まず、第1位には「セブンプレミアム(セブン&アイ)」、「トップバリュ(イオン)」「セービング(ダイエー)」等でお馴染みの「プライベートブランド(PB)」が選ばれた。そして2位以下が、②低価格ミニノートパソコンの「Eee PC」 ③任天堂の健康管理ゲーム「Wii Fit」 ④アウトレット店舗を一堂に集めた「アウトレットモール」 ⑤糖類ゼロをうたう「ZERO系飲料 」 ⑥ 今年3月に入館者100万人を達成した「鉄道博物館 」 ⑦IKKOさんおすすめの「BBクリーム 」 ⑧スウェーデンを拠点とする世界3位のカジュアル衣料品チェーン店で、銀座、原宿に進出した「H&M 」 ⑨地上波デジタルやBSデジタルのようなハイビジョン番組をそのままの画質で録画できる「ブルーレイ・ディスクレコーダー(BD)」 ⑩そして、見られたくないものを消すのに便利な「ケシポン」がベストテンにランキング入り。なお、11位から30位は元ネタを参照してください(http://journal.mycom.co.jp/news/2008/11/03/006/)。

さて、このランキング、。「売れ行き」「新規性」「市場創出性」「影響力」の4項目に沿って、総合的に判定するそうだが、今年は不景気の影響が大きく、選出が難しかったようだ。それゆえに今回選出された30の商品は、「売れない時代に売れた、すごい商品」だと同誌の編集長も語っている。

そんな中で、今年の特徴は、①低価格商品、低価格ブランドの健闘が目立つとか。しかも、『安いから利用する』のではなく、『安くて品質にも満足できるから買う』という風に意識が変わっているとも。

又、②今年の特徴は「PB」、「アウトレットモール」「ZERO系飲料」「BD」など単品としてでなく商品(サービス)カテゴリーとしてランクインしているのが目立つという。

そして、一方では③ケシポン、レインブーツ、カレー鍋など、“個性派”も健闘していると、同編集長は分析しているのだ(http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20081104/1020602/?P=3)。

処で、この特集、毎年、翌年の予測ランキングも発表しているが、ちなみに「2009年ヒット予測ランキング」では、プライベートブランドに注力し、高質商品も扱う激安店を指す「新世代ディスカウンター」が1位に。以下、2位には「光回線加入付きBDレコーダー」、3位には「リアップ"ファイブ"」、4位には「インサイト」、5位には「"0円スマートフォン"」をあげている。

ほんとに、来年のヒット商品を予測なんてできるの?、と疑り深い(?)マッシーパパが去年の今年を予測したのが的中しているか検証してみました。

そしてわかったことは、なんと、「2008年ヒット予測20」中、今年、ランクインしたのは「崖の上のポニョ」の予測5位→27位に、「H&M」の予測15位が8位にランクインしただけ。あとは、予測2位の「ヘルスケアモール」が今年の「アウトレットモール」と、又、予測10位の「ヘルシープレミアムカップスープ」が22位の「スープde おこげ」と名前の一部が似ていたというその程度(http://stars.biglobe.ne.jp/2007-2008/2008hit.html)。

ホンと、不確定な時代に、消費者の移り気を読むのは至難の業であるようだ。又、編集者の言うように、ものが売れなくなると「ヒット商品」も選ぶのが大変なら、なお来年は不況の嵐が吹くだろう。となれば今年の予想も当てにできないということ!?・・。

「マッシーパパの遠吠え」の「ブログ村」と「人気ブログランキング」の順位が少し下がっています。ランキング順位はよい記事を書く励みにもなりますので、是非下記応援クリックをよろしくお願いします・・。♪

<a href="http://news.blogmura.com/news_nihon/">にほんブログ村 国内ニュース</a>

<A HREF="http://blog.with2.net/link.php?666082">人気ブログランキング

|

« 「ごみ有料化」とかけて「ダイエット」と解く。その心は、「リバウンド」が気になります! | トップページ | 高齢者に厳しいシャバ!ムショは天国!? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1046289/25111950

この記事へのトラックバック一覧です: プロでも難しい「ヒット商品」の予測!?:

« 「ごみ有料化」とかけて「ダイエット」と解く。その心は、「リバウンド」が気になります! | トップページ | 高齢者に厳しいシャバ!ムショは天国!? »