« クロをシロと言い張る”渡り”の正体!麻生総理の”全面禁止”約束も空手形!? | トップページ | あなたは知ってます? インフルエンザの予防接種が無意味だということを! »

相撲の神様はなぜ、八百長を許してもガッツは許さないの!?

場所前のけいこ総見であれほど弱いところを見せた朝青龍が、始まって見れば敵なしの全勝優勝。マッシーパパなどいまだに協会の仕掛けたくさい芝居だと信じている。つまり、「怪我や病気の力士の無気力相撲はあるが八百長はない」と詭弁を弄したほどの協会だけに、何があっても不思議でないからだ。

ま~、それはともかく、場所が終わってから、突然、横審が「土俵上のガッツは許さない」と横綱の品格を問題にしたそうだが、アンチ朝青龍のマッシーパパでもなんとも理解しがたい話である。どうやら、その理由を「相撲は神事」だからといい、土俵には相撲の神様が降臨しているからという。

では、土俵の外なら、公傷で休場中にサッカーをしても、親方の許可を得ず勝手にモンゴルに帰国しても、ちょんまげを結わず、ジャージ姿で写真をとっても品格を問わないとでも言うのだろうか・・。

それに不思議なのは、朝青龍が土俵の外の無礼にはこれまで一度も謝らなかったのに、今回の「ガッツ」の件は素直に謝ったというから、なんとも相撲道は面妖(めんよう:奇妙)なことよな!・・。

処で、土俵の外といえば、30日、若麒麟が大麻取締法違反の現行犯で逮捕されたという。スポーツ紙などは『大麻汚染ついに日本人力士』と、大麻所持で逮捕された日本人力士に角界が衝撃を受けたと記事を躍らせている(http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/sumo/news/CK2009013102000161.html)。

これもおかしな話で、聞き様によっては「外人ならいいけど」と言ってるようなもの! しかも、この若麒麟、あの露鵬、白露山の追放時にも、彼らの弁護士が、「日本人力士もドーピング検査で引っかかったのに彼だけ不問にした」と指摘した当人。そして、一部の週刊誌などで、問題の日本人力士が若麒麟であると報道されていたのである。

従って、考えようによっては、協会が意図的に、「外人なら許せるが日本人はまずい」と隠蔽した可能性も否定できない。又、検査が意図的でいい加減だったことも改めて問題になるのでは・・。

となれば、協会幹部の責任問題まで発展する騒動になりかねず、まだまだ予断は許されないということかも・・。

それにしても、一体なぜ、こういう不祥事が次々起こるのであろうか。しかも、すでに3人の追放者を出していることから、協会も力士も重々、大麻には注意を払ってきたはずでなかったのか? それが、何の学習効果もなく、簡単に4人目を出したということはもはや異常。果たして、ホントに、4人だけで終わるのか、根本的に対策を講ずる必要があるのでないか。そして、背景に潜む協会の力士管理、なかんずく、親方に任せっぱなしのに管理も課題になるだろう。

即ち、大麻事件にかかわらず、これまでの力士暴行事件もすべて親方の指導不足、管理不行き届きから起こっている。そして、「中日スポーツ」など、今回の大麻事件を起こした若の鵬、露鵬、白露山の3人のロシア人も、若麒麟もすべて、「もらい弟子」だといい、「途中から引き取った『もらい弟子』の場合は難しい。指導力にも限界がある」と言うのだ。

しかも、元露鵬が属した大嶽部屋、元白露山の北の湖部屋、若麒麟容疑者の尾車部屋はすべて東京・江東区清澄に部屋を構え、程近い距離にあるとさえ、事件の背景を意味深に報じている(http://www.sanspo.com/sports/news/090131/spf0901311109005-n1.htm)。

勿論、親方が弟子を管理しにくいのはこれだけでなく、マッシーパパも、8月23日のブログ・エントリー『大相撲の大麻汚染は誰の責任!?』で述べたように、協会はもはや外人力士なしではやっていけないが、外人が増えれば増えるほど、相撲道で縛りきれない。つまり、外人はあくまでが外人で、日本人と根本的に価値観外が違う。従って、親方との疎通が肝心なところでうまくいかず、放任せざるを得なくなるのである。

従って、協会の、「あくまでも親方の責任」と一線を引く旧来のやり方ではもはや限界。ましてや、逮捕となれば社会問題。協会があずかり知らぬでは通らぬ話しである。早急に仕組みを改めない限り、協会から不祥事はなくならないのでないか。今回の逮捕を機に、協会のあるべき姿を真剣に検討し直してはどうだろうか・・。

マッシーパパの遠吠え」は「ブログ村」と「人気ブログランキング」の上位を目指して頑張っています。よりよい記事を書く励みにもなりますので、是非下記応援クリックをよろしくお願いします・・。♪

<a href="http://news.blogmura.com/news_nihon/">にほんブログ村 国内ニュース</a>

<A HREF="http://blog.with2.net/link.php?666082">人気ブログランキング

|

« クロをシロと言い張る”渡り”の正体!麻生総理の”全面禁止”約束も空手形!? | トップページ | あなたは知ってます? インフルエンザの予防接種が無意味だということを! »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1046289/27681784

この記事へのトラックバック一覧です: 相撲の神様はなぜ、八百長を許してもガッツは許さないの!?:

« クロをシロと言い張る”渡り”の正体!麻生総理の”全面禁止”約束も空手形!? | トップページ | あなたは知ってます? インフルエンザの予防接種が無意味だということを! »