« 「NHKの背後に中共がいるのか」と台湾人がいぶかるほどの超偏向番組とは!? | トップページ | 麻生総理の外交能力を斬る!-part2、 「日中首脳会談のまぬけぶり!?」 »

中国・韓国の若者が日本語を使いたがる理由とは!?

日本もそうだが、中国・韓国でも有名人の一寸した発言がネット上の議論のマトになる。

そのひとつが、韓国TVで放送された『美女たちのおしゃべり』での日本人タレントの発言。「韓国人は日本が嫌いなのに、日本語をよく使う。特に、カンジ(感じ)やカオ(顔)といった韓国製日本語は間違った表現である」をめぐり、ブログが炎上、と「サーチナ」が伝えている(http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0416&f=national_0416_011.shtml)。

どうやら、記事を読む限り、日本語の使い方の誤りを問題にしているのでなく、「反日感情を持っていながら、日本語を交えて無分別に使うのはどうか」ということらしい。

もうこれだけでも極めて異常といわざるを得ないのだが、それでもまだ良くなったほうである。その昔は、日本の言葉はもとより日本の文化一切がシャットアウトだった。

でも所詮、言葉や文化というものは高いところから低いところに流れると決まったもの。従って、段階的ではあるが、日本文化を受け入れだしたようである(http://www.kr.emb-japan.go.jp/people/rel/meeting/meet_20060321_8.htm)。

ま~、かく言う日本も、江戸時代、封建体制強化のため、キリスト教禁止を名目に、オランダ・中国・朝鮮以外の国との交流を禁止したことがある。そして幕末になって諸外国から開港を迫られ、蘭学で西洋文化を学んだはずが英米の文化に通じず、あわてて英語を学びなおしたという故事がある。

又、先の大戦に敗れた後も、米国の進駐とともにどっと、アメリカの言葉と舶来ものが大量に入ってきた。いわゆる、マッシーパパの幼いころの思い出が一杯詰まったアメリカ文化である。

つまり、その国の文化を目一杯、享受しようとすれば必然的に、その文化にマッチした言葉やものを受け入れねばならないということなのだ。

実はお隣の中国にもその例が存在するのである。日本より遅れて開国した中国も日本に追いつけ追い越せと多数の留学生が日本に学んだ。そして、明治維新で日本人が英米の文化を取り入れた際に生まれた新しい造語、いわゆる和製漢語というのを中国人留学生だった孫文や魯迅等が中国に持ち帰ったのである。

即ち、「手続、取消、文明、演説、人道、現在、現実、原則、反対、会話、計画、交通」等々、又語法の分野でも、「民主化、機械化」の「化」、「民族性、安全性」の「性」や「・・・的」、「・・・界」「・・・観」のように語彙の末尾にくっつける用法がそれである。

いや、ビックリするのはそれだけでない。現代の中国人も社会や科学、文化の分野で日本語の「新人類」「達人」「職場」「人気」「超・・」を積極的に取り入れているというのだ。そして、前述の明治期に入った哲学、経済の分野も入れると、和製漢語が相当数に上るという(http://www.recordchina.co.jp/group/g28577.html)。

つまり、現代においても、日本語の背景にある日本文化に羨望のまなざしがそそがれているというのだ・・。

処で、同じ反日感情の強い中国と韓国で、なぜこのように対応が異なるのであろうか

それはどうやら、中国では「日本語による文化侵略」と捕らえる反面、一方で、「それは彼らがあまりにも狭い立場からでしか物事を見ていない証拠である」「現代中国語のなかにあふれる日本語は日中両国の文化交流と文化融合の結果であり、中国の現代化を推し進める原動力になっている」と好意的に見る人がいるということだ。ここが、オールオアナッシングの韓国人と違うところでないだろうか。

ともあれ、文化の交流が人の往来だけに頼っていた時代と異なり、今はインターネットで自由に文化交流が出来る世の中。所詮、反日だから日本文化を排斥し、日本語を受け入れないといってもそれは無理。前述したように文化は高きところより低いほうに流れるから、公権力をもってしても止めることは不可能と思う。

それに、「反日」そのものが、時の政府の都合で創り出されたものだから、国境を越えた文化の前ではあまり効果がない。その証拠が、「反日なのに日本語を使いたくなる」のである。いや、アーチストも一般人も日本に文化を求めて大挙して押しかけているのが何よりの証拠か・・。

ま~それにしても、64年たっても日本の統治時代を許さないという韓国人の執念深さも異常だが、敗戦後すぐに、アメリカに臣従、原爆を簡単に許した日本人の淡白さも尋常でないのかもね・・。

最後までお付き合いいただきありがとうございました応援クリックも忘れずによろしくお願いいたします・・。♪

<a href="http://news.blogmura.com/news_nihon/">にほんブログ村 国内ニュース</a>

<A HREF="http://blog.with2.net/link.php?666082">人気ブログランキング

|

« 「NHKの背後に中共がいるのか」と台湾人がいぶかるほどの超偏向番組とは!? | トップページ | 麻生総理の外交能力を斬る!-part2、 「日中首脳会談のまぬけぶり!?」 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1046289/29371981

この記事へのトラックバック一覧です: 中国・韓国の若者が日本語を使いたがる理由とは!?:

« 「NHKの背後に中共がいるのか」と台湾人がいぶかるほどの超偏向番組とは!? | トップページ | 麻生総理の外交能力を斬る!-part2、 「日中首脳会談のまぬけぶり!?」 »