« 世の中に知事ほどうるさきものはなし ぶんけんぶんけんと夜も寝られず!? | トップページ | 故人献金に対する鳩山代表の説明責任を追及するマスコミの言い分も、どこか変!? »

静岡知事選に敗れた坂本女史、「自民隠し」だけでなく、なぜか「履歴隠し」もしていた!?

「マッシーパパの遠吠え」はより多くの人に見てもらえるようランキング上位を目指しています。ぜひ、皆様の応援クリックをよろしくお願いします。♪

<A HREF="http://blog.with2.net/link.php?666082">人気ブログランキング

<a href="http://news.blogmura.com/news_nihon/">にほんブログ村 国内ニュース</a>

静岡県知事選の告示直後、鳩山代表が故人献金の事実を認め、記者会見で謝罪したので、正直、勝敗の行方を心配したが、幸い民主党推薦の川勝平太氏が与党の推す坂本由紀子氏に僅差で勝利した。

今回は民主党にとって、元参院議員の出馬による分裂選挙、推薦候補者も告示の2週間前と出遅れただけに、この勝利は票の差以上に大きいかも・・。

処で、今回、この結果を社説で取上げたのは4大紙で「読売」と「産経」だけ。なぜか、「朝日」「毎日」がスルーしているのだ。

ま~、その詮議は置くとして、「読売」が、『自民「静岡」敗北 首相はさらに窮地に立った』と、日本郵政の社長続投や自民党の閣僚補充騒動で、麻生内閣の支持率が低落したのが敗因と分析。その上、都議選の結果次第では党内から退陣要求が一気に噴き出しかねないと懸念している(http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20090705-OYT1T00941.htm?from=any)。

面白いのは「産経」、なんと、『浮足立たず、敗因分析せよ』とマジ、わがことのように心配。いわく、「敗因をしっかりと分析せずに浮足立つのは、政権政党の責任を放棄するに等しい」「首相の指導力不足だけではない。自民党がもっとも訴えたいのは何か。有権者にその旗が見えない点を認識することが急務である」と、まるで小学生に噛んで含めるように諭しているのだ(http://sankei.jp.msn.com/politics/local/090706/lcl0907060302003-n1.htm)。

これではショックを受けたのがどちらか分からぬぐらい! おそらく、自民党の下野が視野に見えだし、与党新聞が野党新聞に凋落するのにおののいているのかも。

ともあれ、このように見方を変えて眺めれば、なるほど、「朝日」「毎日」が社説に取上げなかったのもなんとなく読めてくる。

さて、敗れた坂本由紀子氏だが、選挙中TVにでてくれば、「私は無所属・県民党」と連呼していたっけ。それも、人気のない麻生首相は徹底して寄せつけず、逆にただ人気があるというだけで、舛添厚労相、小池女史や野田聖子消費者担当相の応援は喜んで受けていた。

そして、言うことがよい。「自民党として呼んだのでない。彼らは私のお友達です」だって・・。

よく言うよ、誰かさんの「完全無所属」をまねたのだろうが、その完全無所属だって、市民団体から公選法違反(虚偽事項の公表)で告発されている。

従って、そこまで県民も甘くなく、ただ、柳の下に都合よくドジョウが2匹いなかったというだけのことでは・・。

マッシーパパもTVでこのごうつくな彼女を見たとき、さすが、元キャリアだと、そのしたたかさに感心していたが、実際はそれ以上のとんでもない御仁であったようだ。

日刊ゲンダイによると、その選挙ビラの経歴に「東大法学部卒業から静岡県副知事になるまでの24年間、副知事をやめてから自民党の参院議員になるまでの5年間がすっぽり抜けていたと言うのだ。いや、消していたといったほうがいいだろう。

その理由は、この抜けている間が全て厚労省勤務のお役人で、役人としての最大の手柄は、「私のしごと館」(京都府)の建設であるという。581億円の税金を投じながらだれにも利用されず、10年8月までの廃止が決まった、あの「無駄遣いの殿堂」の当事者だというのだ(http://news.livedoor.com/article/detail/4236247/)。

なるほど、自民隠しも経歴隠しも平気でやる根性はみあげたもの。といいたい所だが所詮、こんなレベルの候補者しか担げなかった自民党も哀れとしか言いようがない。

又、保守大国といわれる静岡で、民主分裂となったけど、海野候補の得票数とあわせれば34万票も差がついたのはよほど日本中に自民離れが進んでいるのでないだろうか。おそらく、この分では都議選も自民惨敗の目がありそう・・。

閑話休題、それにしても「私のしごと館」の当事者がいつの間にか、静岡の副知事に転出、その後は参院議員まで出世していたとは二重の驚き。

これが、いわゆるキャリア制度の欠陥でもある。マッシーパパの4日のエントリー『「自民党お笑い劇場ーpart4」-自民党行革推進部長とは所詮、こんなレベル、公務員のことはちっとも分かっていません!』で述べたように、お役人は何をしてもム問題、ほとぼり冷めればどんどん出世していく。

そして、この女史のように国民から吸い上げた酷税581億円をどぶ金にしても、ひょっとしたら知事になっていたという日本の危うさ。よくぞ、落としてくれたものよと、静岡県民に礼が言いたいぐらいである。

それに引き換え、兵庫県知事選、あまりにも馬鹿らしく、マスコミも相手にしてくれなかったようだ。国政も変えねばならないが、兵庫の風土もぼちぼち考えないと、気づけば日本の落ちこぼれになっていたりして!・・。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。ご批判ご賛同、なんでもいいですからコメントもいただければ幸いです。♪

<a href="http://news.blogmura.com/news_nihon/">にほんブログ村 国内ニュース</a>

<A HREF="http://blog.with2.net/link.php?666082">人気ブログランキング

|

« 世の中に知事ほどうるさきものはなし ぶんけんぶんけんと夜も寝られず!? | トップページ | 故人献金に対する鳩山代表の説明責任を追及するマスコミの言い分も、どこか変!? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

どっちもどっち

自民対民主じゃないからどうでもいい

なんで両陣営わかんねーかぁ

無責任のようだが、国政選挙行く気にもならねー

国民=有権者をどっちもナメてるから

所詮、日本は米国の支配化=属国化だから

ハワイの次の州になっちまった方がいい

テイタラク日本終わった!

投稿: どっちも | 2009年7月 8日 (水) 20時06分

鳩山のは、説明になっていない

3年後に止めるとかいってるけど

そんなの信用できない

政治家自身の政治資金管理団体への献金には、課税すれば綺麗になる

投稿: 鳩 | 2009年7月 8日 (水) 20時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1046289/30449563

この記事へのトラックバック一覧です: 静岡知事選に敗れた坂本女史、「自民隠し」だけでなく、なぜか「履歴隠し」もしていた!?:

« 世の中に知事ほどうるさきものはなし ぶんけんぶんけんと夜も寝られず!? | トップページ | 故人献金に対する鳩山代表の説明責任を追及するマスコミの言い分も、どこか変!? »