« 夏のホラーか? 夜中の間にゾロゾロ甦る自民党落選議員の怪!? | トップページ | 文科省役人もうまく説明できないという全国学力テスト、ホントに必要なの!? »

津川雅彦さん!ブログは「遊び」だからと、デタラメ言う類のものでもないでしょう!?

「マッシーパパの遠吠え」はより多くの人に見てもらえるようランキング上位を目指しています。ぜひ、皆様の応援クリックをよろしくお願いします。♪

<A HREF="http://blog.with2.net/link.php?666082">人気ブログランキング

<a href="http://news.blogmura.com/news_nihon/">にほんブログ村 国内ニュース</a>

「ロケットニュース24」が「俳優の津川雅彦さんが自身のブログで、今時、固定電話を置く家庭は茶の間のテレビで低俗文化の洗脳を受けている層が多かろうと発言し、過激な内容もあって話題になりつつある。これは『津川雅彦 遊びぶろぐ ~サンタの隠れ家~』において朝日新聞と毎日新聞を批判する日記内に書かれたもので、話題はのりピー騒動にまで及んでいる」と伝えている。

因みに、毎日新聞を批判したクダリは「日本のジャーナリストの非見識は世界の恥。もっと酷いのは毎日新聞。負けじと民主党350人獲得と書いたが、民主党候補は330人しかいない。めちゃくちゃだ。人口が30万人しかいない南京で、虐殺40万人と中国に媚びて書いた朝日に似ている」である・・。

さて、このブログの主、津川雅彦氏と言えば、知る人ぞ知る筋金入りの保守派。というより、「首相の靖国神社参拝を求める国民の会」の発起人も務めるバリバリの右翼。

従って、彼のブログはネット右翼の間で注目度が高くコメント欄に賞賛のカキコも多い。勿論、誰が何を書こうとブログの世界は自由だから無問題としても、事実と異なることを書いては駄目。

マッシーパパも政権与党に厳しいことを書くが、できるだけ事実に基づいて書くように努め、ニュースソースや引用元はリンクを張るようにしている。言うならば、それがブロガーの矜持でもある。

処が、この津川氏の「サンタの隠れ家」は酷いもので、引用元はもとより、良く確かめもせず、自らの知識の範囲で書きなぐっているのだ。

本来なら、マッシーパパはこの手のブログ、しかも「遊び」で無責任に書くものはスルーしているのだが、今回のエントリー(http://www.santanokakurega.com/)ほど酷いものはないので、釘をさす意味で今回、取上げた。

まず、冒頭の「固定電話を置く家庭は低俗文化・・云々」のクダリ。実はマッシーパパも家族全員が携帯の中で唯一、固定電話派であるが、そのどこに低俗と言われる理由があるのか極めて遺憾。しかも、彼は固定電話と低俗の因果関係を証明していないのである。

マッシーパパも気をつけねばならないと日ごろ思っているが、年寄りの僻みで、どうしても視野が狭くなるもの。

彼も本来なら、新聞社の選挙情勢の調査方法に怒りをぶつけねばならないところを、調査客体である電話回答した人に怒りの矛先を向けてしまったのである。まさに、こういうのを八つ当たりというのかも・・。

次に、もう一つ、八つ当たりの対象となった毎日記事、「民主候補は330人しかいないのに350人獲得」のクダリだが、これもニュースソースを明示していない。

これだけでも問題があるのに、中身を検証したら、とんでもない曲解。まさに為にする解釈なのである。

原文はおそらく、『政治の“いろは”:逆効果の「バンドワゴン効果」』の「毎日」記事。

日本で「バンドワゴン効果」が遺憾なく発揮されたのは05年の「郵政選挙」だった。それでも、自民党の獲得した票は3252万票と、得票率では過半数に至らなかった。半面、獲得議席は296と占有率では61%にも及んだ。逆に民主党の得票率は37%だったが、議席数は24%の113に過ぎなかった。いずれも死票の多い小選挙区制の特徴を「バンドワゴン効果」が加速させた。

 ところが、07年の参院選では自民党は大敗。連立のパートナー、公明党を加えても過半数に届かず、衆参で多数派が異なる「ねじれ国会」が出現した。07年の参院選での比例代表で各党が獲得した票を衆院選に当てはめてみると、民主党350議席に対し、自民党は89議席に過ぎなかった(http://mainichi.jp/select/seiji/matsuda/news/20090825org00m010012000c.html)」のクダリと思われる。

よ~く、読めば分かるように、「毎日」の記者子は07年の参院選で民主党が獲得した比例票を05年の衆院選に焼直せば350議席に相当すると単に比較しただけ。

つまり、小選挙区制の場合、獲得票と議席数がパラレルでない恐ろしさを言ったまでで、これを、「候補者330名に350の当選はない」と南京虐殺を持ち出すなどさすが右翼の本領発揮、その飛躍の異常さに驚くのである。

いや、「八つ当たりはこれだけでない。ここから、さらにエスカレート、愈々本丸の民主党攻撃に移り、鳩山代表の偽名献金疑惑、小沢代行の西松献金事件で、政権は「年明けを待たず吹っ飛ぶ」とのたまう。

さらには、「壊し屋小沢主導の民主党だけに、11月に来日するオバマ大統領を迎えるころには、果たして何党と呼ばれているか」とまで揶揄する。

ま~、自分の贔屓チーム(自民党)が弱いとその不満をぶつけるところがなく、八つ当たりするのは小人の慎むべきところであるが、それにしても、公人のブログがこんなデタラメを言うようでは処置なし。

前述の記事も「津川さんのブログは歯に布着せぬ発言で注目を集めているが」と、一応、敬意を表しているが、こんな記事は「歯に衣ぬきせぬ」とは言わぬもの。正確には「悪口」というもので品のないお人のやる手口である。

もののついでに言わせて貰えば、この御仁、麻生閣下と性格が良く似てござる。つまり、「上から目線」というので、「自分ほどえらいものはない」というもののいいよう。

それが、根も葉もない、「固定電話を置く家庭は低俗」という、アナログの老人を小ばかにするでっかい態度に現れているのだ。

そして、ブログの中に、「ヒトラーの映画を見て、今、,『民主党』と歓呼している日本人達を思い浮かべた」というところも、閣下の、幹事長時代に「民主党をナチスになぞらえて物議をかもした」のとまるでそっくり。

もうこれだけでも十分、彼のブログのいい加減さをご理解いただけたと思う・・

処で、津川雅彦さん! もういい加減、ブログにうつつを抜かすのもほどほどにしては? 奥さんの朝丘雪路さんがけなげにも「グランパパ」の借財返済に一生懸命がんばっているのでしょ。

ならば、何時までもいい年して若い奴らと合コンでもないでしょう。そして、嫁はん任せにして、人のことをとやかく言っている場合ですかね・・。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。ご批判ご賛同、なんでもいいですからコメントもいただければ幸いです。♪

<A HREF="http://blog.with2.net/link.php?666082">人気ブログランキングへ</A>

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ

|

« 夏のホラーか? 夜中の間にゾロゾロ甦る自民党落選議員の怪!? | トップページ | 文科省役人もうまく説明できないという全国学力テスト、ホントに必要なの!? »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1046289/31195367

この記事へのトラックバック一覧です: 津川雅彦さん!ブログは「遊び」だからと、デタラメ言う類のものでもないでしょう!?:

« 夏のホラーか? 夜中の間にゾロゾロ甦る自民党落選議員の怪!? | トップページ | 文科省役人もうまく説明できないという全国学力テスト、ホントに必要なの!? »