« 鳩山政権の赤字国債発行に激怒した橋下知事の言うようにホントに民主は方針転換したのか!? | トップページ | まるで痴話げんか? 橋下知事が女性職員の売り言葉に激怒して職権で厳重注意、さて、その処分の内容とは? »

「自民党お笑い劇場ーpart7」-これが全員野球なの? そして、一回表の攻撃が鳩山献金疑惑追及ですか。きっと、又かと国民はシラケルでしょうね!

「マッシーパパの遠吠え」は最近うランキングが下がっています。面倒ですが、下記をクリックしてから読んでいただければ幸いです。♪

<a href="http://news.blogmura.com/news_nihon/">にほんブログ村 国内ニュース</a>

<A HREF="http://blog.with2.net/link.php?666082">人気ブログランキング

政権交代で閉館したと思っていた「笑劇場」、まだ続けていたようですよ(笑い!)。

さて、「全員でやろう!」と訴えて、自民の総裁に選ばれた谷垣貞一氏の新執行部がどうやら、出揃ったようである。

当然、「全員野球」を誓った以上、▽老壮青、満遍なく▽派閥均衡を避け▽且つ、総裁選でしこりの出来た河野太郎と町村派の調整等々、目配り、気配りで選ぶのに苦労したと思う。

が、それでも、若手・中堅だけでなくベテラン勢からも口々に不満が上がったようである。特に、選挙の大敗で大幅に数を減らしたといえ、今も大派閥の町村派が執行部から外されたことで怒りは納まらないようだ・・。

処で、その役員諸氏だが、幹事長に大島理森国対委員長(63)、政調会長に石破茂前農相(52)、総務会長に田野瀬良太郎元副財務相(65)、及び、国対委員長には盟友の川崎二郎元厚生労働相(61)が就任。

そして、総裁選に推薦してもらったということでか(?)、昔の名前で出ていますの前述の石破氏を始め、石原伸晃(52)氏は新設する「組織運動本部長」に、小池 百合子(52)氏を「広報本部長」に起用した。

そして、一番、国民が注目している自民党改革の旗手、河野太郎(46)氏を国際局長に据える。

マッシーパパも、この代わり映えしない顔ぶれを見て、ガッカリ。なかんずく、太郎氏の配役に、思わず、「ナンじゃこら!」と絶句したほど・・。

あの自民党内で一番、空気の読める小池女史でさえ、「自民党を変えるなら、河野太郎幹事長代理でないと」と言わしめた太郎氏をなんと、野党の国際局長(?)。

これって、閑職じゃん。よほど、森先生のことを遠慮したのとちゃう。そういえば、件(くだん)の先生、よほど、太郎氏の「全員野球には反対だ。あしき体質を引きずった人をベンチに入れるべきではない」の言葉に引っかかっているようだ。

恒例の谷垣新総裁の歴代総裁への挨拶にも、彼が答えたという、「陰でいろいろと何かやってはいないがね」と、「推薦人にならないよう妨害した」発言が気に入らないらしい。

ともあれ、民主党の野党時代の国際局長が岩国哲人。はたして彼の活躍をどれだけの人がご存知なのだろうか・・。

いえ、いえ、おかしいのはこれだけで終わらない。与党の疑惑を追及する情報調査局長の村田吉隆(46)前国対筆頭副委員長が、麻生政権時代に鳩山由紀夫首相の政治資金収支報告書の虚偽記載問題を検証する与党プロジェクトチームの座長だったと聞く。

そして、いの一番に国会で追及するのが、鳩山総理の献金疑惑だという

なるほど、「全員でやろう!」と谷垣氏が総裁選で絶叫したのはこのこと? ハ~、まだ、懲りないのですか?、小沢代表の秘書逮捕事件といい、鳩山献金といい、何時までやっているのですかね。

そんな暇があるのなら、なぜ、この国を変えようとしないのですか。天下り問題をはじめとした公務員改革。ハコモノ行政で甘い汁をむさぼった挙句の借金の山。そして、依然よくならない景気と税収不足の問題。

とにかく、真っ先かけて国会で討議することは山ほどあるというのに、またぞろ、民主党のネガティブキャンペーンですか?

ホンと、自民党という人たちは、そろいも揃って学習能力がないのでしょう。だからこそ、太郎氏も総裁選で、「これまでの自由民主党のなにかを、少しでも変えようという気はありません。まったく新しい政党を一からつくり直す、そのために総裁をやらせていただきたいと思っております」といったのではないのですか。

そんな彼を閑職に追いやって(?)、自分達は性懲りもなく、自らが一皮も二皮も脱皮せぬままに、従来の「自民党」を踏襲していこうとする。

マッシーパパなど、どちらかといえば、自民党に健全野党として再生してほしいと思っている。なのに、その期待まで奪おうとしているのである。

それも、念が入って、谷垣氏は、小泉進次郎(28)氏を党遊説局長代理に起用、それに、先日第2子を出産したばかりの小渕優子前少子化担当相((35)も”全国遊説部隊”に加え、黄門さんよろしく谷垣氏に同行さすというのだ。

もう、「落ち目の悪あがき」とでもいうのか、善、悪のケジメも見えなくなったようである。

きっと、先の選挙で惨敗の中で圧勝した人気者の「進次郎」と「」優子りん」を助さん角さんになぞらえば、自民党再生も夢でないと錯覚したのだろう。

いいですか、彼らこそ、元総理の二世、世襲議員そのものなんですよ。自民党は世襲議員の禁止一つマニフェストにかけなかったから惨敗したのですよ。それに地元ならいざ知らず、どこの誰が彼らを歓迎するというのですか?

それすら分からないような谷垣先生では駄目だ、こりゃ! それこそ、自民党の復活は遠い夢。復活したのは閉館したはずの「自民党笑劇場」だけかもね・・。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。ご批判ご賛同、なんでもいいですからコメントもいただければ幸いです。♪

<A HREF="http://blog.with2.net/link.php?666082">人気ブログランキングへ</A>

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ

|

« 鳩山政権の赤字国債発行に激怒した橋下知事の言うようにホントに民主は方針転換したのか!? | トップページ | まるで痴話げんか? 橋下知事が女性職員の売り言葉に激怒して職権で厳重注意、さて、その処分の内容とは? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

その通りKY自民党ですな!新次郎君??悪いけど関東学院出身(偏差値最低ランク)を代表質問に立たせるなんて、国民もずいぶん甘く見られたものです。これからの政治家はインテリジェンスが必要です。純ちゃんの息子というだけで当選してしまうさせてしまう横須賀市民の見識にはがっかりしてました。永久に再生は出来ないでしょうね!河野の息子も威勢が良いから期待したが、閑職にあまんじて自民党を離党できない坊ちゃんをさらけだしている。自民党の若手よ勇気を出して
新次郎君に先をこされた悔しさを離党という行動で総裁に抗議しなさい!もっともサラリーマン主義的若手もKYだからだめでしょう!竜馬的若手政治家は出てくることを期待したいですね!

投稿: あきさん | 2009年11月19日 (木) 22時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1046289/31690414

この記事へのトラックバック一覧です: 「自民党お笑い劇場ーpart7」-これが全員野球なの? そして、一回表の攻撃が鳩山献金疑惑追及ですか。きっと、又かと国民はシラケルでしょうね!:

« 鳩山政権の赤字国債発行に激怒した橋下知事の言うようにホントに民主は方針転換したのか!? | トップページ | まるで痴話げんか? 橋下知事が女性職員の売り言葉に激怒して職権で厳重注意、さて、その処分の内容とは? »