« 参院補選2勝にも手放しで喜べぬ「選挙の神様」の憂鬱とは!? | トップページ | これも官僚の抵抗? 共同通信に情報リークして民主批判を煽る!? »

官僚殺すにゃ刃物はいらぬ 「大臣命令」の一つもあればいい!?

「マッシーパパの遠吠え」はより多くの人に見てもらえるようランキング上位を目指しています。ぜひ、皆様の応援クリックをよろしくお願いします。♪

<A HREF="http://blog.with2.net/link.php?666082">人気ブログランキングへ</A>

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ

日刊ゲンダイに「いよいよ反撃開始”長妻VS厚労官僚”バトル」と題し、「長妻昭厚労相は15日、来年度予算の概算要求で、官僚OBが在籍する天下り法人への補助金や貸付金などの支出総額(約7000億円)のうち、2割強に当たる約1600億円を削減した。決め手は“伝家の宝刀”の”大臣命令”だった」と記事にしている。

確か、以前にも日刊ゲンダイは、「厚労省の官僚たちが長妻大臣の不得手とする労働行政について、連日ブリーフィング。おかげで、大臣の頭をパニクらせて、彼の官僚攻撃を鈍らせている」と報じていたから、その意味で「反撃」とタイトルがついたのであろう。

そして尚、記事は、「大臣命令は国家行政組織法に基づき、各府省の大臣が出すことができる。 命令に逆らった場合、懲戒免職など人事権の行使が可能。菅直人副総理が厚生相の時、官僚たちが『ない』とシラを切っていた薬害エイズ資料を出させるのに使ったのもこれだ。

『長妻なんて大したことはない。決断できない“ミスター検討中”にオレたちのクビは簡単に飛ばせない』と高をくくっていた官僚は真っ青に違いない。と政治評論家の山口朝雄氏・・」と続く(http://news.livedoor.com/article/detail/4402563/)。

そういえば、あの岡田外相が就任早々、核や沖縄返還の密約をかたくなに否定していた外務省に「大臣命令」を発令し、11月末をめどに結果を報告するよう、藪中三十二外務事務次官に下命。勿論、彼もいとも簡単に協力を約したとか。

それほど、霊験新たかな「大臣命令」の根拠法である国家行政組織法とは・・。

どうやら、行政機関の組織管理のルールを定めたものらしく、その中に大臣の権限が規定されているようだ。それによると、

第10条に「大臣はその機関の事務を統括し、職員の服務について、これを統督する」とあり、

第14条2で「大臣は所管の機関及び職員に対し、訓令、又は通達を発することができる」とする。

つまり、もし、大臣の命令に従わず、若しくはサボタージュした場合、国家公務員法82条2項、「職務上の義務に違反し、又は職務を怠つた場合」に該当し、免職、停職、減給又は戒告の処分をうけるということになるのだろう。

なるほど、この手を使えば、官僚のよりどころとする「無誤謬の原則」の厚い壁も打ち破れるというもの。ましてや、官僚の首は切れまいと、民主政権の大臣を愚弄する官僚どもには恐ろしい武器になるはず・・。

処で、「朝ズバッ」のみのもんたでないが、「天下り対象法人が4504法人、天下り役人が25245人、独立法人等に交付している補助金が年間12兆6千億円」もある。

これを長妻流で、2割カットしても、補助金関係だけで2.5兆円も削ることができるのだ。となれば、行政刷新会議で態々、なれない査定をしなくても概算要求段階でもっと、絞れていたのではないか。

尤も、長妻氏は来年度予算の概算要求する前に伝家の宝刀を抜いたのだが、後から、他の大臣があわてて抜いても「遅かりし由良の助」に違いないのだが・・。

と、あきらめていたら、長妻「大臣の命令」の威力はまだ終わっていなかったようだ。

なんと、今度は提出済みの概算要求から2兆円の削減を目指すよう省内に指示したと言う。なんとなれば、厚労省の10年度概算要求がそれでも09年度予算より5.7兆円(事項要求2t兆円含む)も上回ったからとか(http://mainichi.jp/select/seiji/news/20091025ddm002010106000c.html)・・。

ま、それにしても、同じ鳩山内閣の大臣でもえらい違い。

このように、「脱官僚・政治主導」一つとっても、かたや、長妻大臣のように、いうことを聞かないなら聞かせましょうと、「伝家の宝刀」を抜くのもいれば、根性なしの赤松農水相のように、早々と敵の術中に陥って懐柔されてしまうのもいる。

そんなに効果があるんなら、今からでも遅くないから、山田正彦副大臣に「副大臣命令」でも出してもらうか?・・と、思ってもそうも行かないのが法律。副大臣には「伝家の宝刀」がないそうですよ・・。

ともあれ、何事もここぞと言うときにでっかいことのできる人は腹が座っているということだろう。ホンとに真剣に改革に取り組む人は窮地に陥っても自ら活路を開くと言うことか。

逆に出来ない男は、人に取り入って、その権力のおこぼれに預かるだけなのかも。ホンと、大臣もさまざまだわね・・。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。ご批判ご賛同、なんでもいいですからコメントもいただければ幸いです。♪

<A HREF="http://blog.with2.net/link.php?666082">人気ブログランキングへ</A>

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ

|

« 参院補選2勝にも手放しで喜べぬ「選挙の神様」の憂鬱とは!? | トップページ | これも官僚の抵抗? 共同通信に情報リークして民主批判を煽る!? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1046289/31924042

この記事へのトラックバック一覧です: 官僚殺すにゃ刃物はいらぬ 「大臣命令」の一つもあればいい!?:

« 参院補選2勝にも手放しで喜べぬ「選挙の神様」の憂鬱とは!? | トップページ | これも官僚の抵抗? 共同通信に情報リークして民主批判を煽る!? »