« 鈴木ムネオの上告棄却は”小沢つぶし”だと騒ぐ佐藤優、あなただけには言ってほしくないのですが!? | トップページ | なぜ今一括交付金? 小沢一郎の”財源捻出のため”は方便、真の狙いは執念の”自民つぶし”!? »

管伸子が「小沢さんはまだしも、周りの人がこれでは?」と首をかしげた小沢内閣の顔ぶれとは!?

「マッシーパパの遠吠え」はより多くの人に見てもらえるようランキング上位を目指しています。ぜひ、皆様の応援クリックをよろしくお願いします。♪

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ

<A HREF="http://blog.with2.net/link.php?666082">人気ブログランキングへ</A>

参院選惨敗の際も、すべては代表選の結果を見てと、党と内閣の改造に着手しなかった管直人。

それが原因とは思えないが、代表選、終盤にきてもいっかな改造内閣の顔ぶれが話題にならない。

参院選戦犯の枝野・安住や落選して引退を口にしている千葉景子の後任はもとより、小沢支持を明確にした原口総務相、山田農水相と樽床国対委員長、細野幹事長代理などはもはや用済みのはず。

ならば当然、改造内閣が話題になってもおかしくはないのだが、どうやら、この選挙戦で現閣僚が中心となって管氏を応援しているから、改造を口にするのはタブーなのかも・・。

一方、いくらでもネタになるのか、ネット、週刊誌などでは、小沢内閣の顔ぶれが下馬評に上がっている。

勿論、いち早く登場したのが、小沢総理待望論のあの「日刊ゲンダイ」、

① 『小沢政権 新大臣顔ぶれ 外相に鳩山由紀夫、財務相に亀井静香、官房長官に松本剛明、田中真紀子入閣も』とタイトルを見ただけでもびっくり。

ましてや、記事に、「ただ、民主党は大臣経験者が少ないだけに、原口一博総務相(51)や長妻昭厚労相(50)、山田正彦農相(68)、中井冾国家公安委員長(68)、蓮舫行政刷新相(42)は、留任組とみられている」や、「いつまでも小沢、鳩山、菅、岡田の時代じゃないと、樽床紳二(51)や細野豪志(39)、松井孝治(50)あたりを抜擢するはず(http://2chradio.com/?id=newsplus1282986604)」となんでもありなのだ。

ま~、小沢内閣誕生に汗を流した功労者、鳩山、松本、田中真紀子や、菅直人に反旗を翻した前述の原口、山田、樽床、細野はまだしも、人材がいないから民主党の人気役者、蓮舫、長妻を取り込むのはなんともおかしな筆法である。

② 次に、政治アナリストの歳川隆雄氏の「ニュースの深層」に書かれた『早くも登場! 小沢一郎「組閣名簿」にあがった意外な名前』は、

【内閣】
官房長官:原口一博(現総務相)

財務相:与謝野馨(元財務相・たちあがれ日本共同代表)、
経済財政・金融担当相:海江田万里(現衆院財務金融委員長)、
文部科学相:田中真紀子(元外相)、
法相:郷原実郎(元特捜検事)、
厚生労働相:舛添要一(元厚労相・新党改革代表)、
農水相:山岡賢次(前国対委員長)、
公務委員制度改革担当相:鳩山邦夫(元総務相)、
国家戦略担当相:樽床伸二(現国対委員長)

【党執行部】
幹事長:輿石東(現参院議員会長)、
同代理:三井辨雄(現国対委員長代理)、
政調会長:松本剛明(現衆院議運委員長)、
財務委員長:平野博文(前官房長官)とある(http://gendai.ismedia.jp/articles/-/1132?page=2)。

いや~、まっことタイトルどおりの「意外な名前」だが、氏は一応、「今小沢氏周辺で密かにささやかれている名前」と断りを入れている。

ともあれ、メンバーを見る限り、挙党一致というよりは大連立内閣。もっと、言えば「これで本当にいいんですか内閣」、さもなくば、「亡国内閣」じゃん。

③ いやいや、意外なのはこれだけでない。政治評論家の淺川博忠氏も週刊誌に、

官房長官:原口一博又は海江田万里
外相:鳩山由紀夫、
財務省:亀井静香

厚生労働相:大畠章宏、
国交相:古賀一成、
国家戦略担当相:榊原英資、
行政刷新担当相:榊原英資、
幹事長:海江田万里又は原口一博を予想する。

まっこと、この鳩山、亀井ゾンビの名を見ただけでも民主の人材難がうかがい知れる・・。というより、管伸子夫人が、

首相は誰がやっても難しいんです。特に人事。菅が「できる人」を使っていることは確かです。こんなことを言うと悪いんですが、小沢さんが「応援団」だけで内閣を作ったらどんなことになるのでしょう。小沢さんはまだいいんですが、周りの人を見ていると「わあ、大丈夫かしら」って思うのよ」といったのが現実になりそう。

それもそのはず、小沢という御仁は昔から周りに茶坊主しか寄せ付けない。では小沢氏が発掘して育てたという新人・若手はどうだろう。

彼らとて、選挙手法は教えられても政治の実務は二の次。だからこそ、いつまでたってもチルドレンで小沢たよりのでくの坊ばっか。

どうせ、これでは小沢内閣誕生しても小沢氏が一人すべてを仕切らねばならないようになって、ねじれ国会で立ち往生は必至。

間違いなく、日本の危機。政治の終焉を迎えることにもなりかねないのである。くわばらくわばら!

最後までお付き合いいただきありがとうございました。ご批判ご賛同、なんでもいいですからコメントもいただければ幸いです。♪

<A HREF="http://blog.with2.net/link.php?666082">人気ブログランキングへ</A>

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ

|

« 鈴木ムネオの上告棄却は”小沢つぶし”だと騒ぐ佐藤優、あなただけには言ってほしくないのですが!? | トップページ | なぜ今一括交付金? 小沢一郎の”財源捻出のため”は方便、真の狙いは執念の”自民つぶし”!? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1046289/36597179

この記事へのトラックバック一覧です: 管伸子が「小沢さんはまだしも、周りの人がこれでは?」と首をかしげた小沢内閣の顔ぶれとは!?:

« 鈴木ムネオの上告棄却は”小沢つぶし”だと騒ぐ佐藤優、あなただけには言ってほしくないのですが!? | トップページ | なぜ今一括交付金? 小沢一郎の”財源捻出のため”は方便、真の狙いは執念の”自民つぶし”!? »