« 八百長は相撲の世界だけでない!与野党の間を行ったりきたりする社民党の無気力政治も問題!? | トップページ | 比例代表16人の造反を抑えられない管直人もお粗末だが、「政局になる」と歓迎するバカのいるのがもっと問題!? »

「疎い」のは経済だけ? 政権の臨終を早めているのは管直人の無知、無能、無策のせいかも!?

「マッシーパパの遠吠え」はより多くの人に見てもらえるようランキング上位を目指しています。ぜひ、皆様の応援クリックをよろしくお願いします。♪

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ

<A HREF="http://blog.with2.net/link.php?666082">人気ブログランキングへ</A>

愈々、来るところまできたようです。

いえね、菅さんの支持率なんですがね、共同通信が12日に発表した世論調査結果によると、菅内閣の支持率は19.9%と、前年6月の政権発足後で最低となった由。

だからでもでもないが、このところ、菅さんの様子が変だと「夕刊フジ」。

強制起訴された小沢一郎元代表を官邸に呼び出したがいいが、あまりの元気のなさに周囲はギクリ。ツイートにも、菅首相の体調を心配する声が殺到しているという。

どうやら記事は9日の党首討論での異変。自民党の谷垣禎一総裁や公明党の山口那津男代表から「マニフェスト破綻を認めよ」「衆院解散で国民の信を問え!」と攻められ、菅首相は顔を真っ赤にし、1分間に100回前後もまばたきをしていたのが以上の証拠というのだ。

それもご丁寧に、精神科医を登場させて、「25回でも多いのに。パニック症候群に入っている」と言わせている(http://news.livedoor.com/article/detail/5342347/)。

ま、確かに、異常なことは、「ゆめみがちサロン」の「【画像】どんどん小さくなる菅総理の目(http://blog.livedoor.jp/yumemigachi_salon/archives/51676313.html)」にも明らか、よほどお疲れなのは間違いない。

あの影の総理と言われた仙石氏を官房長官から外して、本来なら思う存分リーダーシップを発揮できる「ルンルン」のはず。

なのに、通常国会が始まった途端、野党攻勢で針のむしろ、どんどん、無能、無知、無策ばっかが目立つ哀れな人に・・。

とにかく、ワンフレームで一世を風靡したジュンイチロー氏をまねてか、『税制と社会保障の一体改革』とか『TTPによる平成の開国』とキャッチフレーズをぶち上げるが、その中身にはトンと「疎い」のである。

それはあの日本の長期国債格下げに問われて「疎い」と発言したことにからも経済に弱いのは周知の事実。

2009年の衆院マニフェストで示した「年金制度の一本化」も「基礎年金部分の税方式」も答弁すればするほど支離滅裂。

自民党の河野太郎氏に「首相は社会保険方式と税方式の区別もわかっちゃいない」と年金に「疎い」ことを悟られて、「こんな総理が率いる内閣に社会保障改革はできないし、やらせてはならない」とコケにされている(河野太郎ブログ)。

何しろ、目立ちたがりなのに経済に弱いお陰で財務相時代はまったく借りてきた猫。たまに口を開けば円安容認発言に、市場は円売り、ドル買いが加速するおかしな結果に。

いや、この御仁、「疎い」のは経済だけでない。

外交に疎いのも尖閣問題で前原外相や仙石官房長官に任せ切りで、泥沼化してしまったのは記憶に新しいところである。

勿論、防衛もしかり。何しろ、「防衛大臣が自衛官でない」と総理になって初めてわかったぐらいだから、沖縄の基地の問題も何もわかっちゃいない。

だからか、政権交代直後、民主の喜納昌吉議員に「基地問題はどうにもならない。もうタッチしたくない」「沖縄問題は重くてどうしようもない。もう沖縄は独立した方がいいよ」と暴言を吐いていたとか(wikipedia)。

これって、ひょっとすれば、「海兵隊・抑止力は方便」といった鳩山さん以下のレベル?。

さて、「疎い」のはこれで終わらない。「法律」も又、しかりである。

何しろ、法務大臣は誰でも一緒と、度素人を起用するぐらいだから、法の「何たるか」をご存じないのだろう。

気の毒なのは選ばれた柳田法務大臣。適材適所をあてがわれていれば、おそらく、「法務大臣は“個別事案はお答えを差し控える” “法と証拠に基づいて適切にやっている”の2つ覚えておけばいい」などという失言もしなくてすんだはず。

いやはや、これでは菅さんの精通しているのを探すほうがかえって早い?。

が、それもどうにも見当たらない。しいて言えば、市民運動が長かったので、市民目線をお持ちなのかと・・。

思いきや、それとて彼のやっていることは、増税路線や企業減税5%にTTP、これもあれも財界を喜ばすことでとても市民運動家が目指すものとはほど遠い。

では100歩譲って、総理なら、たとえ、政策に疎くとも強いリーダーシップを持ち合わせていれば無問題のはずだが、これまた、歴代の総理の中で、最低レベルときているから処置なし。

となれば、残された最後の国民へのご奉公は、総理の大権である解散総選挙を行使して、新しい国を生み出すことしかないのかも。

はてさて、無知、無能、無策の首相に思い切ったことがやれますかな!・・。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。ご批判ご賛同、なんでもいいですからコメントもいただければ幸いです。♪

<A HREF="http://blog.with2.net/link.php?666082">人気ブログランキングへ</A>

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ

|

« 八百長は相撲の世界だけでない!与野党の間を行ったりきたりする社民党の無気力政治も問題!? | トップページ | 比例代表16人の造反を抑えられない管直人もお粗末だが、「政局になる」と歓迎するバカのいるのがもっと問題!? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1046289/38869215

この記事へのトラックバック一覧です: 「疎い」のは経済だけ? 政権の臨終を早めているのは管直人の無知、無能、無策のせいかも!?:

« 八百長は相撲の世界だけでない!与野党の間を行ったりきたりする社民党の無気力政治も問題!? | トップページ | 比例代表16人の造反を抑えられない管直人もお粗末だが、「政局になる」と歓迎するバカのいるのがもっと問題!? »