« 小沢元代表の強制起訴を巡って鳥越俊太郎と天敵・大澤孝征が場外バトル!? | トップページ | 尖閣問題で、「中国に分がある」と書いたNYタイムズの記者に型どおりの抗議しかできなかった外務省! ダメだこりゃ! »

ととのいました!八百長相撲とかけて強制起訴された小沢一郎と解く その心は?

「マッシーパパの遠吠え」はより多くの人に見てもらえるようランキング上位を目指しています。ぜひ、皆様の応援クリックをよろしくお願いします。♪

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ

<A HREF="http://blog.with2.net/link.php?666082">人気ブログランキングへ</A>

野球賭博事件に絡み大相撲の現役力士から押収した携帯電話で八百長相撲が発覚。しかも現役の関取と親方がそれを認めるという前代未聞の椿事。

全容解明はこれからだが、結果次第では相撲協会の存立をも揺るがすと、相撲関係者やマスコミが大騒動しているが、マッシーパパにはいまさら感しか覚えない。

もし、お時間があるようなら末尾に付記したマッシーパパのエントリーを読んでいただければその理由がご理解いただけると思う・・。

処で、面妖なのはこの期に及んで、放駒理事長が「過去には一切なかったこと。その点ファンにははっきりとご理解いただきたい」と白々しい言い訳をしたこと。

これって、どこかで聞いたと思いません? そう、強制起訴された小沢元代表が「何一つやましくない」と有権者に向かって言い訳したセリフ。

あれあれ、これではねづっちじゃないけど、謎かけが「ととのって」しまう。

はい、「八百長相撲とかけて強制起訴された小沢一郎と解く その心は? どちらもファンを裏切ってしまいました」って・・。

ま~それはともかく、この二つの事件は、ほかにも共通点が一杯ありますよ。

たとえば、その一つ。仲間内では昔から「不正がある」というのは常識。だが、外部に向かってははっきりと言わない。

つまり「必要悪」として、見て見ぬフリをするのが業界のならわし。

一方、不正を行うほうも見つからなければ無問題と意外に罪の意識がない。

尤も、「八百長相撲」そのものには法的罰則がないのと、「政治資金規正法」もザルだらけで網の目をくぐりやすいこともあるが。

但し、決められたルール(かたや無気力相撲監視、こなた政治資金規正法,)に触れないよう、共謀する相手とは綿密な打ち合わせが欠かせない。

おまけに、無気力相撲を監視するのも仲間うち、政治資金規正法をつくるのも同じ議員仲間ときているから、不正をやろうと思えばそれほど難しくもないし、(当局の)摘発も困難。

そしてみんな、口を揃えて、「改革が必用」と言うがそれも建前だけ。

又、本来ならやすやす不正がばれるはずがないのになぜか発覚したのは、方やがまったく予想外だった野球賭博とその証拠に押収されたケイタイ履歴から。

こなたも政治資金で購入するなど常識ではありえない土地購入で足がつき。しかも、手の込んだアリバイつくりに利用したマネーロンダリングが仇となる。

いや、最も許せないのはどちらも国民の血税を食い物にしたこと。

かたやは公益法人で国からの補助金がもらえるし、年間105億円ある収入にも税制優遇されるから実際に払った昨年の税はわずか7万円ですむ(「東スポ」)。

こなた小沢氏は既報のように政党助成金から83億円も懐(ふところ)している。

どうです。本当に共通点が多いことに驚いたでしょう。

ということは、結局、両者は同じ穴の狢だったということ!?・・。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。ご批判ご賛同、なんでもいいですからコメントもいただければ幸いです。♪

<A HREF="http://blog.with2.net/link.php?666082">人気ブログランキングへ</A>

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ

【参考】

なぜ!元若の鵬の”八百長”告発に相撲協会、驚愕!?(http://massypapa.cocolog-nifty.com/blog/2008/09/post-84b9.html)』/08.09.30

名横綱でも裁判は勝手がわからず一人相撲!?(http://blog.goo.ne.jp/massypapa/e/805861139b73fd3fc69569bf25cbff8f)』/08.10.17

相撲の神様はなぜ、八百長を許してもガッツは許さないの!?(http://blog.goo.ne.jp/massypapa/e/d33f8c5683b57e30f30aa7b03091ea6b)』/090.2.02

どんだけ~! 角界の”ヒール”朝青龍と政界の”悪役”小沢一郎の共通点とは!(http://massypapa.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/post-c0dd.html)』/10.01.29

仏の顔も三度まで? 大相撲協会の大甘処分に文科省激怒というが、どっちもどっちでないの!?(http://massypapa.cocolog-nifty.com/blog/2010/06/post-52d8.html?style=print)』/10.06.16

|

« 小沢元代表の強制起訴を巡って鳥越俊太郎と天敵・大澤孝征が場外バトル!? | トップページ | 尖閣問題で、「中国に分がある」と書いたNYタイムズの記者に型どおりの抗議しかできなかった外務省! ダメだこりゃ! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1046289/38724209

この記事へのトラックバック一覧です: ととのいました!八百長相撲とかけて強制起訴された小沢一郎と解く その心は?:

« 小沢元代表の強制起訴を巡って鳥越俊太郎と天敵・大澤孝征が場外バトル!? | トップページ | 尖閣問題で、「中国に分がある」と書いたNYタイムズの記者に型どおりの抗議しかできなかった外務省! ダメだこりゃ! »