« キム・ヨナを絶賛、真央ちゃんをコケにした張本勲の発言は番組が仕組んだ確信犯!? | トップページ | 電気料金値上げ前提の東電救済なんてまっぴらご免だね! »

粘着質でしつこいのは韓国人の特性? 又々、懲りずに「漢字はわが祖先が発明、中国の学界も承認」と蒸し返して中国人を怒らせた!

「マッシーパパの遠吠え」はより多くの人に見てもらえるようランキング上位を目指しています。ぜひ、皆様の応援クリックをよろしくお願いします。♪

<A HREF="http://blog.with2.net/link.php?666082">人気ブログランキングへ</A>

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ

一体、何なのですかね、このしつこさ。

いえね、中国紙の「環球時報」が、「漢字は韓国人の祖先が創造した文字。中国の学界も承認している。韓国だけが知らない」と発表した韓国の著名な言語学者・陳教授の説に中韓が炎上していると報じた1件なんですがね・・。

記事にはこの学者センセイの説は掲載されていないのだが、ネチズンの書き込みとして、

漢字は韓国人の祖先である東夷族による甲骨文から発達した文字だ。中国の学者の林語堂や王玉哲なども漢字の起源を研究し、東夷族の文化遺産と認めた。漢字はすべて東夷族が創造したものだ。孔子も東夷族が築いた殷の子孫だ」とある(http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0421&f=national_0421_158.shtml)。

実は韓国人のパクリ起源説は今に始まったわけではない。マッシーパパのエントリー、『孔子の次は孫文!? 韓国起源説の否定に大童の韓国大使と韓国紙!(http://blog.goo.ne.jp/massypapa/e/b8c11c30a8ec115933fbeb8aa4f3a229)』でも、その酷さは紹介済み。

勿論、今回も件(くだん)のセンセイの説は韓国の保守系メディアが紹介しただけで、他の主要媒体はほぼ沈黙している、と言うから胡散臭い話には違いない。

それもそのはず、この手の話は06年10月にも、韓国ソウル大学の朴教授が持ち出して中国人の顰蹙(ひんしゅく)を買ったばかり。

今と結構、通じるものがあると思うので、その時の騒動を書き留めたマッシーパパの日記を紹介してみたいと思う。

ネタ元は日本語版「人民日報」ウェブサイトに掲載された、『「可笑!韓国人発明了漢字?(人民日報)」/「お笑い!韓国人が漢字を発明しただって?」』の記事。

内容は韓国ソウル大教授が、「漢字を韓国人の発明として世界遺産に申請すべし」と言い出したので、中韓のネチズンの間に大激論が始っているという報道。

そもそも、(この先生が)主張しているのは漢字を発明したという伝説の「伏儀(ふっき)」が弓術で有名な「東夷国(現在の中国山東省)」の出身、韓国はアーチェリーに強いから漢字を作ったのも韓国人だ(?)とこじつけてのこと。

又、この他にも「孔子は韓国人」と荒唐無稽な主張をしているともいう。

どうやらこれも孔子の生まれた山東省が古代韓国の領地だから孔子の先祖と古代韓国王朝の血脈が同一だという理由のようである。

ただ、これには孔子の子孫の75代孔健氏もびっくり、「何の根拠もないが、でも韓国人が孔子を大事にしてくれているのは嬉しい」と苦笑いせずにはいられなかったとか・・。

ま~、この手の「韓国起源説」に、我が国では慣れっこになっている。

なにしろ、日本の文化の剣道、柔道、茶道、華道、和歌、折り紙、盆栽等々、手当たり次第に、韓国人が始めた物で日本人が真似したと(彼らが)言いふらしているからだ。

しかも、最近では、レッキとした大学教授までもが「日本語の起源は韓国語」と言い出している。それも、日本語の「ダケド・・」の言葉が韓国の地方語とただ似通っているというだけで、「同根」だと主張するナンセンスな類である・・。

さて、話を戻すと、中国人はこの韓国起源説を聞いて、笑って済ませるかと言うと、そこが日本人の様にお人好でないからそうはいかない。

しかも、日本人の様に黙っているとかさにかかって来る「朝鮮人」のことを熟知しているので、即、反撃に出た様だ。

と言うのは、既に、韓国人が「端午の節句」を韓国発祥の世界無形遺産として(勝手に)ユネスコに申請、承認を得ているし、そのほかにも「漢方」を「韓医」と偽ったり、「印刷術」も韓国起源と堂々と、ユネスコに申請しているからである。

兎に角、(韓国人は)欧米人の東洋に対する無知につけ込み、何でもユネスコに申請すればいいと手当たり次第、他国の文化を強奪している破廉恥な国民である。

尤も、こんな暴挙が国家的プロジェクトとして許されるはずがないので、やっているのは主として、米国在住の韓国系米人で、彼らがネットを通じて世界に誤った情報を流しているとWikipedia(「韓国起源説」)は言う。

まー、中・韓が揉めるのは大いに結構だが、揉めているといえば、両国の間には「東北工程」と言う厄介な問題が他にもある。

本筋から外れるが事のついでに言うと、

東北工程とは中国政府が東北・満州の歴史調査を行った後、古代高句麗・渤海を中国の一属州だったと中国史に取り込んでしまった。そして、更に、北朝鮮の「白頭山の一部は古代中国領だった」と言い出し、正日も認めてしまったので、これには韓国民がカンカン。

日本の「靖国参拝」や「歴史問題」だけは(中韓は)仲良く共闘するが、本音は互いに「唯我独尊」の国だけに、馬が合うわけがない。だからこそ、「東北工程」で中国が韓国の歴史を盗んだのなら、韓国人も「中国起源」を盗んじまえと、仕掛けたともいえるのでないだろうか・・。

どうです。陳先生の妄言がまったく二番煎じの空虚な学説だとわかったでしょう。

だとすると、何なのですかね、このしつこさは。それも、れっきとした大学の偉い先生たちが繰り返す破廉恥行動。

まさか、売名行為でないとしたら、ひょっとして、彼ら韓国人の日中文化へのコンプレックスの裏返しではないでしょうか。

あるいはこれこそが”小中華”思想の名残、夜郎自大(自分の力量を知らずに威張ること)の現れ!?

それにしても、よりによって、漢字韓国説はないですよね。

彼らがそれほど(漢字を)誇りに思うのならなぜ、ハングル専用にして漢字を捨てたのでしょう。

それこそ、彼らが大事にする先祖への冒涜なんですがね。

つまるところ、(漢字が)中国起源だからこそ捨てたのではないのですか?

ま~、それはともかく、彼らは民族の特性であるしつこさだけは捨てなかったようですね? さぞ、大中華の中国人も小中華にはかなわないと、うんざりしていることでしょう・・。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。ご批判ご賛同、なんでもいいですからコメントもいただければ幸いです。♪

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ

<A HREF="http://blog.with2.net/link.php?666082">人気ブログランキングへ</A>

|

« キム・ヨナを絶賛、真央ちゃんをコケにした張本勲の発言は番組が仕組んだ確信犯!? | トップページ | 電気料金値上げ前提の東電救済なんてまっぴらご免だね! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1046289/39712151

この記事へのトラックバック一覧です: 粘着質でしつこいのは韓国人の特性? 又々、懲りずに「漢字はわが祖先が発明、中国の学界も承認」と蒸し返して中国人を怒らせた!:

« キム・ヨナを絶賛、真央ちゃんをコケにした張本勲の発言は番組が仕組んだ確信犯!? | トップページ | 電気料金値上げ前提の東電救済なんてまっぴらご免だね! »