« 電気料金値上げ前提の東電救済なんてまっぴらご免だね! | トップページ | 橋下知事も結構、しつこいですね!でも彼がそこまで言うのも何か魂胆があってのことなのかも!? »

朝日新聞が公表したウイキリークス暴露の”米公電”に名の上がったセンセイたちは大慌て!?

「マッシーパパの遠吠え」はより多くの人に見てもらえるようランキング上位を目指しています。ぜひ、皆様の応援クリックをよろしくお願いします。♪

<A HREF="http://blog.with2.net/link.php?666082">人気ブログランキングへ</A>

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ

いや~、大変なことになりましたよ!

朝日新聞が、ウィキリークスから提供された公電をもとに、「米軍グアム移転費水増し 日本の負担率低く装う」という記事を朝刊1面トップに掲載(http://www.asahi.com/special/wikileaks/TKY201105030472.html)。

そこには、日米両政府が在沖縄米海兵隊のグアム移転について合意した06年春のロードマップ(行程表)が如何にいい加減なものだったかが明らかにされている。

処で、ウィキリークスから「朝日」に提供された公電は6963本、1月に提供を受け、3カ月あまりかけて分析した結果、全体の約8割が在東京の米大使館発。

政権で言えば、小泉以降、鳩山まで。その秘密の分類も「極秘」が325本、「秘」が2197本で、残りは機密指定なし。

ウィキリークスへの流出源とされる米軍人がアクセスした米政府のネットワーク設定の性質上、「最高機密」の公電は含まれないとか(「朝日」)。

つまり、冒頭の「移転費水増し」はあまたある極秘情報の単なるかけら。他にも、国民も野党も知らされていなかった”密約”がうじゃうじゃ。

そこで、日米交渉に関わった、政官界関係者は大慌て、「知らぬ存ぜぬ」の大合唱のようである。

まず、普天間移設で迷走した鳩山前首相は「県外に移設先が見つからなかったら辺野古沖の従来案に戻る」とクリントン米国務長官に対して発言したとされる件(09年12月)に関しては、「県外移設以外考えていなかった」と全面否定。

その鳩山氏の対米姿勢を「愚か」と侮った斎木昭隆・駐インド大使は「そのような発言をした記憶はありません」といい、

代替案に米国が賛成しなければ、民主党は現行の再編計画を進め、必要なら黄金連休後に連立を解消する用意がある」と米大使に約束した前原氏は「ノーコメント」。

勿論、政府としては管首相も枝野官房長官も口を揃えて、「日本政府としてもコメントも確認も一切しないこととしている」とだんまりを決め込んでいる。

慌てているのは、民主党だけではない。自民党の政治家も同様、圧巻は辺野古移設案の滑走路沖合移動を仲井真弘多知事に約束した小池防衛相で、

メア在沖米総領事(同)が糾すと、「09年には違う政権ができているから、われわれが(知事に)何を約束したかは問題にならない」とトンでも発言。

さすが、これは酷すぎるので、彼女は「そんなことは言っていない。あり得ない。その場に総領事が来たという記憶もないし、必然性もない。すべてにおいて非常に違和感を感じる」と必死の抗弁だった?

いやはや、彼らの大慌て振りが目に浮かぶよう。それにしてもドイツもコスタリカも往生際の悪いこと。

結局、政治家も官僚もみんな、国益より己の欲だけ。信念を持って外交を進めるやつなど皆無。

だからこそ、自分のしてきたよこしまな言動をばらされると立場をなくしてしまうのである。

でも、一寸待ってくれよ。こんなこまごまとしたものまで、米国の外交官は本省に報告している。

これって、ひょっとしたら外交の鉄則? 米国のみならず、世界の国でやっている常識?

だとすれば、当然、カウンターパートの日本側にも何らかの記録が残っている?

何しろ、日本のえらいさんは1人で外国要人と接するはずがないし、そこには通訳も外交官も同席していたはずだから、後の証しとして、報告書をまとめているのでは・・。

つまり、これらの公電とイコールの公式記録が残っていないとバランスが取れない理屈。

だったら、何もウイーキリークでばらされなくとも知る手段は他にあるはず。

ハイ、マッシーパパがかねてより主張しているように、政権交代した場合、前政権の密約なり何なりと暴くことはいくらでも可能。

覚えています?マッシーパパのエントリー『密約報告書は「始めの第一歩」、これを単なる政治ショーに終わらせては困ります!(http://blog.goo.ne.jp/massypapa/e/4da02a294f3aaf14c672a7066253f9d7)』を・・、

そこでも言いましたよね。岡田外相(当時)の「外交の信頼回復につながる。政権交代が情報公開の追い風になったのは間違いない」という言葉は単なるパフォーマンスにしてもらっては困ると・・。

そして、『パンドラの箱を開けた以上、日米密約だけでは済まないですよ!?(http://massypapa.cocolog-nifty.com/blog/2009/12/post-789b.html)』と念を押したことも・・。

なのに、そのことごとくが期待を裏切られ、その後はなしのつぶて。

というより、今回のように、自公政権の汚点がほとんどというのに、「コメントも確認」もしないだって!

これって、今、自公を責めれば、またまた政権交代でしっぺ返しを食うのが怖いというのだろうか?

ホント、自民も民主も同じ穴の狢。もう愛想もこそも尽きたから、いっそ、若手ばっかで与野党大同団結して、こんな古手の議員を姥捨て山に捨ててきてほしいものである・・。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。ご批判ご賛同、なんでもいいですからコメントもいただければ幸いです。♪

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ

<A HREF="http://blog.with2.net/link.php?666082">人気ブログランキングへ</A>

|

« 電気料金値上げ前提の東電救済なんてまっぴらご免だね! | トップページ | 橋下知事も結構、しつこいですね!でも彼がそこまで言うのも何か魂胆があってのことなのかも!? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1046289/39886522

この記事へのトラックバック一覧です: 朝日新聞が公表したウイキリークス暴露の”米公電”に名の上がったセンセイたちは大慌て!?:

« 電気料金値上げ前提の東電救済なんてまっぴらご免だね! | トップページ | 橋下知事も結構、しつこいですね!でも彼がそこまで言うのも何か魂胆があってのことなのかも!? »