« 管下ろしの連中が用意した「花道」と首相自らがイメージした「花道」にはかくも違いがある!? | トップページ | IMFの「消費税増税」要求は日本への内政干渉? それとも財務省のヤラセ!? »

美人に弱い外務副大臣とわかって、高橋千秋氏はもはや、ハニートラップの標的!?

「マッシーパパの遠吠え」はより多くの人に見てもらえるようランキング上位を目指しています。ぜひ、皆様の応援クリックをよろしくお願いします。♪

<A HREF="http://blog.with2.net/link.php?666082">人気ブログランキングへ</A>

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ

いや~、週刊新潮の発売日にあわせた、なんともすばやい対応である。

16日午前の枝野官房長官の記者会見で、震災直後、公務前に女性を伴って飲酒をしていた高橋千秋外務副大臣が厳重注意の処分を受けたことがわかった。

実は、すでにこの日、週刊新潮に、『震災2日後「美人職員」の胸を揉んだ「外務副大臣」』の見出しで、高橋氏の不祥事がスクープされていたのである。

記事をかいつまむと、3月13日の夜、副大臣は当直に当たっており、時間つぶしに元経産省政務官時代に知り合った美人職員を食事に誘った。

そして、当直の11時までにはまだ時間があると、2軒目のライブハウスに誘い、嫌がる女性の胸、太ももを手でまさぐり続け、キスを迫ったという。

但し、件の副大臣はこのセクハラ行為を否定しているので、

今回のお咎めは、「オフの時間帯とはいえ、公務前に飲酒したことは本人も猛省しているから、厳重注意に留め置く」というのである。

でもこれって、なにか変と思いません!

公務前に飲食したこと」が処分の理由なら、財務大臣時代に公務中の飲酒が常習だった藤井裕久官房副長官はどうなるのだ? 一度でも処分されたことある?

オフの時間帯」ということなら、あの被災地視察で温泉前泊の仙谷氏はどうなるのか?

いくら、「温泉の見識深めるため」といえ、視察地を素通りして、わざわざ温泉で宴会はないだろうに。これだって、処分があった?

結局、煎じ詰めれば、藤井、仙石の例と違うと言いたいのは、「女性と一緒」。それも「セクハラ疑惑」があるからこその処分でしょう。

しかも、民主党お得意の「厳重注意」。いわば、国民むけのポーズで単なるお茶濁し!?・・。

果たしてそれでいいのでしょうか?

この副大臣のお仕事は「外交」ですよ!それも副大臣といえば外務大臣に次いで、外国要人と重要な外交交渉をするお役目。

それが、「女好き!」と、海外にバレてしまっては、いくら、本人が「引き続き職務を全うしたい」といっても無理。

第一、特定アジアなど、小躍り(?)して、早速、ハニー トラップの準備にかかっているやも知れず、危なくて任せやしない。

それにしても、民主党はなんなのでしょう!

いくら、人材不足だからといって、前原大臣失脚後の松本副大臣昇格、副大臣お直り後の政務官の昇格。こんなレベルの低い玉突き人事しかできなかったのだろうか。これでは一層、三流外交を世界に発信したようなもの!

い~え、民主党のダメすぎるのは人材不足だけでない。身内の不祥事にあまりにも”大甘”なこと。

先日の菅内閣不信任案の採決を欠席・棄権した15人の処分も酷すぎる。

小沢一郎元代表ら8人は3か月の党員資格停止、当選1回の5人は厳重注意で、医師の診断書のある2人は処分なし・・だということだが、同じ志でやった行為を、当選回数で区別するなど非常識もはなはだしい。

それどころか、不信任案に反対した松木氏や横粂議員は除籍されたがそれと、欠席・棄権した者がどう違うのか?国民には理解不能。

つまり、民主党には「責任」とはなんなのかがちっともわかっていない。

従って、当然のこと、やった行為に「けじめ」をつける心さえ、持ち合わせていないのだ。

だからこそ、マニフェスト詐欺がわかっても、震災対応の無能さが知れ渡っても、ただただ、政権を手放したくいない、議員を辞めたくない一存でやり過ごすばっか。

こんな政党の体をなさない民主党政権は倒されるべきであるのだが、少なくとも、このセクハラ副大臣だけでも国会に引きずり出し、即刻、首にすべきであろう!・・。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。ご批判ご賛同、なんでもいいですからコメントもいただければ幸いです。♪

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ

<A HREF="http://blog.with2.net/link.php?666082">人気ブログランキングへ</

|

« 管下ろしの連中が用意した「花道」と首相自らがイメージした「花道」にはかくも違いがある!? | トップページ | IMFの「消費税増税」要求は日本への内政干渉? それとも財務省のヤラセ!? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

理由もよくしらないでよく
こんなことが書けますね。
高橋さんがもし無実だったとしたら
どうします?
決定的な証拠もないくせに
人の人生を勝手にめちゃめちゃに
決めつけるのはよくないです。
あなたも低レベルな人間って
ことですよ。

投稿: あん | 2011年6月18日 (土) 20時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1046289/40421552

この記事へのトラックバック一覧です: 美人に弱い外務副大臣とわかって、高橋千秋氏はもはや、ハニートラップの標的!?:

« 管下ろしの連中が用意した「花道」と首相自らがイメージした「花道」にはかくも違いがある!? | トップページ | IMFの「消費税増税」要求は日本への内政干渉? それとも財務省のヤラセ!? »