« これだけ矛盾する韓国人の対日批判!それでもファビョらずにいられないのは日本への劣等感から!? | トップページ | 竹島の帰属では中立の立場を取り、日本海の表記では”東海”を退けた米国の狙いとは!? »

中国や台湾も嫌う韓流ドラマ! その裏に隠された恐ろしい韓国の戦略とは!?

「マッシーパパの遠吠え」はより多くの人に見てもらえるようランキング上位を目指しています。ぜひ、皆様の応援クリックをよろしくお願いします。♪

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ

http://blog.with2.net/link.php?666082">人気ブログランキングへ

高岡蒼甫氏の”韓流押し”批判に始まるフジテレビ抗議活動は、7日のお台場デモや「フジテレビの日」の8日の「不視聴運動」に広がりを見せているが、韓流押しに悩まされているのは日本だけでないようだ。

台湾では、韓国などの海外制作ドラマが多く流されているといい、TV・ラジオなど放送で海外番組を規制する法案が国会に提出され、近く通過する見込みであると聞く。

又、中国でも、韓流ドラマ「神様、お願い」の、「韓国料理って本当にいろいろ種類があるよね。中国には料理がたくさんあるっていっても、炒め物か揚げ物ばっかりだ」のセリフにネットユーザーが猛反発。

影響力のあるドラマが中華料理の誤った情報を流布したと、その怒りは収まらないようである。

どうやら、この一連の騒動、単なる”韓流押し”にとどまらず、韓国の戦略が透けて見えると、レコードチャイナが指摘。

いわく、韓流が単にアイドルやドラマ、映画を単体で売っているのではなく、「韓国ブランド」全体のイメージを向上させる機能を果たしているというのである(http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=53266)。

いや~、実に「目からウロコ」、これこそがステルスマーケティング(消費者に宣伝行為だと気づかれないように宣伝行為をすること)そのものじゃん。

だからこそ、李大統領胆入りの「韓国ブランド委員会」とやらが、韓流捏造のため、電通の成田老を通じて国家予算を投入。日本のTV界や芸能界に深く介入している所以であろう。

つまり、そこに秘められた「狙い」は、韓国のブランドを韓流スターやK-POPのアイドルの人気を利用して売り込む戦術、

製品の中身で勝負するのでなく、いわば、製品売り込みのCMに有名スターを起用する類とかわらない。

それも宣伝行為と気づかれずに・・。

ま~、裏返せば、韓国製品の品質も、認知度もそれだけグローバル的には低いということ(?)。

あの世界的企業サムスンでさえ、韓国の「国家ブランドマップ調査」で、米大陸の消費者のうち42%、欧州では27.7%がサムスンを日本企業と考えていた。

さらに、17%がサムスンを中国企業だと思い、5.2%はどの国の企業か分からないと答えたとか。

要するに、サムスンが韓国企業であることを64%もの人が知らなかったというのだ。

だからこそ、韓国としては、「多大な国家イメージの損失」だと思い、「企業と国家イメージが共に上昇するよう」、国家ブランド委員会を立ち上げたという次第(「サーチナ」)。

このことは、日本の市場の韓国製品を見るといっそう明らか。

日本の消費者は「韓国製品=安物」、家電量販店の特価品は決まって韓国製品。故障しても苦情が出にくい値段設定がされているのである。

実際、日本の消費者が韓国製品をどのように見ているか、電通リサーチが行った韓国製品に対するイメージ調査によると、

日本人男女1000人のうち日本製品の品質について「良い」と答えのは75.8%だったのに対し、韓国製品について「良い」と答えたのは7.1%。

製品に対する「信頼性」も日本製品(68.9%)は韓国製品(4.7%)より高く、「技術」についても日本製(71.5%)は韓国製(17.3%)より高い評価を獲得した。

しかも「価格に比べ価値がある」も日本製品(54.4%)は韓国製品(17.8%)より高く、「価格が安い」では、韓国製品(48.7%)の方が日本製品(1.3%)より高かったとというのである(「サーチナ」)。

もはや、韓国にとって、解決策は唯一つ。購買決定権を持っている日本の主婦を”韓流”に嵌らせ、韓流スターの魅力で、韓国製品をセットで売り込むより方法がない。

だからこそ、国家予算を投じても、韓流を捏造しても、方法はかまっていられないのである。

又、同時に、マスコミや芸能界に厳然たる影響力を持つ在日も、故国の願いに答えるべく、いかなる汚い手を使っても協力はやぶさかでない、というのがこのたびの”韓流押し”の根っこにある真相。

いやはや、ここにも、手段や方法を選ばない韓国流が透けて見られるのである・・。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。ご批判ご賛同、なんでもいいですからコメントもいただければ幸いです。♪

http://blog.with2.net/link.php?666082">人気ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ

|

« これだけ矛盾する韓国人の対日批判!それでもファビョらずにいられないのは日本への劣等感から!? | トップページ | 竹島の帰属では中立の立場を取り、日本海の表記では”東海”を退けた米国の狙いとは!? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1046289/41133220

この記事へのトラックバック一覧です: 中国や台湾も嫌う韓流ドラマ! その裏に隠された恐ろしい韓国の戦略とは!?:

« これだけ矛盾する韓国人の対日批判!それでもファビョらずにいられないのは日本への劣等感から!? | トップページ | 竹島の帰属では中立の立場を取り、日本海の表記では”東海”を退けた米国の狙いとは!? »