« 野田政権の「保守」つぶしに韓国があの問題で、”踏み絵”を迫った!? | トップページ | 日本名を名乗る在日がネックという外国人献金、だったら在日の通名制度を止めれば!? »

芸能界のヤクザ交友は許されないけど政界は別、の奇妙な論理!?

「マッシーパパの遠吠え」はより多くの人に見てもらえるようランキング上位を目指しています。ぜひ、皆様の応援クリックをよろしくお願いします。♪

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ

http://blog.with2.net/link.php?666082">人気ブログランキングへ

民主党の横峯良郎参院議員が週刊新潮に「暴力団関係者を含むメンバーと賭けゴルフをした」と記事に書かれて、名誉毀損の裁判を提起、1審敗訴で控訴中であったが、突然、「請求放棄」をしたという。

「請求放棄」とは要するに、原告自らが請求に理由がないことを意思表示する手続きのことだから、横峯議員が形勢不利になった裁判から逃げ出したと言うこと。

処で、このシチュエーション、何か思い出しません。

そう、マッシーパパのエントリー「選挙に勝つためなら何だってやります!社会正義など民主に関係ありましぇ~ん(http://blog.goo.ne.jp/massypapa/e/296c84f22c0c77b1f095a60d2a03dcbb)」で、小沢一郎氏の腰ぎんちゃく・山岡賢次が「強制献金事件」で週刊誌を訴えたケースとそっくり。

即ち、スキャンダルが暴露されるやいなや、あたかも冤罪の如く裁判に訴えて、ほとぼりがさめたころあいを見はかり、裁判はなかったものとしてほしいと、自ら請求を白紙にする手口。

まさに、「自分の犯罪をロンダリングするようなもので、国会議員にあるまじき破廉恥な行為」である。

ま~、考えようによってはお師匠さんの小沢氏も週刊誌に隠し資産を暴かれて名誉毀損訴訟、敗訴で大恥をかいているのだが、子分たちも性懲りなくまねるものなんですかね・・。

さて、「請求放棄」の説明はともかくも、件(くだん)のさくらパパの「暴力団関係者を含むメンバーと賭けゴルフ」は看過できない問題。

いくら、民事事件といえ、かけゴルフ自体は犯罪。ましてや、暴力団関係者と親密交際となれば、つい先日、メールだけの「これっぽちの付き合いなんですが」と芸能界のドンの地位を棒に振った紳助より見方によっては深刻。

それとも、「暴力団との交際は政界は芸能界ほどでない」とでも言うのだろうか?

いや、それはないでしょう!

何しろ、これまで明らかになっただけで、それも民主党だけの暴力団関係だけでも、

西田議員が国会で追及したメディアトゥエンティワングループ(警視庁が暴力団フロントと認定)から献金を受けていた野田、前原、蓮舫議員

前原氏はこのほかにも2004年に発生した脱税事件で有罪判決を受けて執行猶予中の元暴力団員男性が会長を務める企業の傘下にある経営コンサルティング会社が50万円分のパーティ券を買ったとされる疑惑

前首相の管さんの資金団体が06年と09年に在日韓国人系金融機関の元理事(ヤクザ?)から104万円の献金を受けた疑惑

自身がチンピラヤクザと間違われる石井一がヤクザ商法のマルチ業界から450万円に上る献金を受けていた

そして、真打が、「たむたむの自民VS民主」の「小沢一郎 闇の権力相関図」で紹介された「民主党が広域指定暴力団の組織票で世話になったという話」と「暴力団幹部と密会」の週刊誌ネタ。

全て疑惑の域をでていないのだが、俗に言う、「火のない処に煙は立たぬ」で「叩けばほこりが出る類(たぐい)。

ただ、紳助事件と異なるのはなぜか、政界は別ということだけ。

果たしてそんな聖域扱いでいいのだろうか?

国民目線に立てば、本当に、当局に浄化してもらいたいのは政界とヤクザとの腐れ縁。

利権が互いにも持ちつ持たれつだけに日本の汚点を構成しているのは間違いなく、何よりも率先してクリーンにしてほしいものである。

いやひょっとして、これもオバマ政権が発表したヤクザ制裁におんぶに抱っこ? 

ホント、日本の政治は幼稚な学芸会レベルなんでしょう!?・・。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。ご批判ご賛同、なんでもいいですからコメントもいただければ幸いです。♪

http://blog.with2.net/link.php?666082">人気ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ

|

« 野田政権の「保守」つぶしに韓国があの問題で、”踏み絵”を迫った!? | トップページ | 日本名を名乗る在日がネックという外国人献金、だったら在日の通名制度を止めれば!? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1046289/41421845

この記事へのトラックバック一覧です: 芸能界のヤクザ交友は許されないけど政界は別、の奇妙な論理!?:

« 野田政権の「保守」つぶしに韓国があの問題で、”踏み絵”を迫った!? | トップページ | 日本名を名乗る在日がネックという外国人献金、だったら在日の通名制度を止めれば!? »