« 2012年度流行語大賞トップ10はマスコミ一押しの「決められない政治」で決り? | トップページ | これもツイッターの威力? 愛国心を利用した橋下徹氏の詐術に産経新聞「正論」の執筆者・八木秀次氏がコロリと騙された!? »

国辱的外交しかできないバラマキ・オバカさんの野田首相がオネダリ韓国を増長させてしまった!!

マッシーパパの遠吠え」はより多くの人に見てもらえるようランキング上位を目指しています。ぜひ、皆様の応援クリックをよろしくお願いします。♪

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ

http://blog.with2.net/link.php?666082">人気ブログランキングへ

21日の衆院消費増税関連特別委員会で、野田首相が2008年当時の麻生首相をあざけって、「次の米大統領はバラク・オバマさん。日本の首相はバラマキ・オバカさん」といったことを謝罪したという。

これは、リーマンショックの際に、(麻生氏が)頼まれもせぬのに米国債を買ったり、金融支援サミットでIMFに10兆円の拠出を表明したことと、欧州債務危機でIMFを支援した野田政権と「どう違うのか」を糾したことに答えたものである。

とすれば、野田首相、自らも「バラマキ・オバカ」を認めたということになるのでは・・。

尤も、彼のおバカぶりは、(このほかにも)消費税を「バカの一つ覚え」に口にすることからも明らかで、鳩山、菅と同様、経済オンチで外交オンチ。なのに、口から出てくる言葉といえば、調子のいいおためごかし。

その典型例が、13日に北京で行われた日中韓首脳会談の、誰が見ても屈辱外交なのに、 「中韓に言うべきことは言った」というセリフ。

胡主席に、首脳会談を拒否され、温首相との会談ではウイグル会議や尖閣の問題で猛抗議される。

一方、李大統領との首脳会談では、慰安婦像の撤去問題が先決なのに、「李大統領とともに知恵を絞りたい」と相手の要求に応じる弱腰外交。

それが国民の前では、「言うべきは言った」になるのだから、どうやら、この御仁の頭の中は常人のそれと大違いのようである。

いやはや、困ったモンだが、本当に大変なのは、この屈辱的外交の影響が日韓問題に次々、悪影響を及ぼし出したこと。

この慰安婦問題にしてからが、ソウルの日本大使館前の慰安婦像に味をしめ、ニュージャージー州パラセイズ・パーク市内の公立図書館に設置したのに続き、全米各地に建設を企図、

「日本帝国主義の歴史的蛮行や虐殺、そして自らの過ちを反省していない厚顔無恥の姿を世界に知らせていく」と米ニューヨーク韓国人会が豪語しているのである。

マッシーパパがかねがね警告しているように、日本がこれにビビッドに対応しない限り、彼らはどんどん運動をエスカレートするのは必至。

その証拠に、ニュージャージー州の像には「20万人の少女拉致」や「日本軍の性奴隷」の文言を入れたり、

韓国政府から3500万円の拠出を受けて設立された「慰安婦博物館」の展示に、「日本政府が全面的な責任を認めず、法的な責任を果たそうとしていない」などの嘘まで現れたと聞く。

又、「産経」によると、「朝鮮儀軌引渡しが逆効果、東京、京都、奈良、九州の4国立博物館が所蔵する朝鮮半島由来の文化財4422点を新たな返還運動の標的にしだした」という。

これはマッシーパパも再三、危惧し、民主政権の愚を正しているころだが、かの国の人間に「情け」をかければろくなことのない、表れ。

民主政権が長く続けば続くほど、日本の国益が損なわれるのは火を見るより明らかである

そして、今ひとつが、先日のエントリ、『韓国に住み韓国人を妻に持つイギリス人でさえ辟易する韓国人の火病!?』の「東海併記」問題、

自らの野望がかなえられるまでは、いかなる破廉恥な手段と批判されようとも意に介さぬ韓国人。

紙の地図でかなわぬなら、韓国得意のITを駆使した電子海図で勝負すると言う。

事ほど左様に、恨の国の恨の人の日本統治への恨み。

慰安婦問題も日韓図書問題も東海併記も根っこにあるのは、小中華のノスタルジャ、東夷の国に併合されたという屈辱に耐えられぬがゆえの怨念。

それを、(わが政府は)物分りのいい、民主国家とみなして、「話し合えばわかる」と、ことが起きる都度、「止めてください」と韓国政府にお願いする。

もとより、韓国政府は韓国民の代弁者にすぎず、こんな要請には聞く耳持つはずはない。

むじろ、叩けば、何でもいのままになる国とかさにかかって来るのが落ち。

だからこそ、マッシーパパはこの悪循環を断ち切るのには、もっともっと、頭を使って、国際社会に真実を訴える工夫をすべきと主張しているところである。

即ち、日韓問題はもはや、国際問題と化しているのだから、日本的な「沈黙は金」と悠長なことを言っておらず、積極的に、欧米の国を味方にする方策を、国を挙げて知恵を絞るべきで、

そのために、一番にやらねばならないのは、「バラマキ・オバカ」で、「バカの一つ覚え」のバカなノダを葬り去ることでないだろうか!!・・。

【参考】

韓国に住み韓国人を妻に持つイギリス人でさえ辟易する韓国人の火病!?(http://massypapa.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-7f53.html)』

朝鮮王朝儀軌等の図書を引渡す日韓図書協定をなぜ、震災のドサクサに乗じて国会で決める必要があったのか!?(http://blog.goo.ne.jp/massypapa/e/c6a73c3f095abf2f902a8f173bce65a5)』

韓国大統領にハイジャックされた日韓首脳会談 一体、何のためのシャトル外交!?(http://massypapa.cocolog-nifty.com/blog/2011/12/post-eb4f.html)』

これこそが民主党の卑屈外交? いつから日本の首相は就任挨拶に青瓦台(韓国大統領府)詣でをするようになったのか?(http://blog.goo.ne.jp/massypapa/e/0c66ce653e06be07f4b194f5dad4878b)』

最後までお付き合いいただきありがとうございました。ご批判ご賛同、なんでもいいですからコメントもいただければ幸いです。♪

http://blog.with2.net/link.php?666082">人気ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ

|

« 2012年度流行語大賞トップ10はマスコミ一押しの「決められない政治」で決り? | トップページ | これもツイッターの威力? 愛国心を利用した橋下徹氏の詐術に産経新聞「正論」の執筆者・八木秀次氏がコロリと騙された!? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1046289/45366336

この記事へのトラックバック一覧です: 国辱的外交しかできないバラマキ・オバカさんの野田首相がオネダリ韓国を増長させてしまった!!:

« 2012年度流行語大賞トップ10はマスコミ一押しの「決められない政治」で決り? | トップページ | これもツイッターの威力? 愛国心を利用した橋下徹氏の詐術に産経新聞「正論」の執筆者・八木秀次氏がコロリと騙された!? »