« あなたはご存知ですか? 太陽の党と合流した日本維新の会が老人の敵だと・・ | トップページ | 政権発足前から朴大統領のご機嫌取りする安倍晋三氏、ひょっとして彼も”言うだけ番長”!? »

選挙後の逮捕を恐れてもツイッターをどうしてもやめられない橋下氏のホントの事情とは!?

マッシーパパの遠吠え」はより多くの人に見てもらえるようランキング上位を目指しています。ぜひ、皆様の応援クリックをよろしくお願いします。♪

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ

http://blog.with2.net/link.php?666082">人気ブログランキングへ

9日、日曜日、日本維新の会代表代行の橋下氏が秋葉原での街頭演説で、「もしかすると僕は選挙後に逮捕されるかもしれません。 その時は皆さん助けて下さい」と訴えたとか。

どうやら、藤村官房長官が、衆院選公示後もツイッターで発信をしている橋下氏を批判、「一般論では公職選挙法に抵触する恐れが強い」と述べ、違法行為になりうるとの認識を示したことで,彼がビビッた?

いや、それはないだろう。いくら飯島勲氏に「オーソドックスな能力がない三文弁護士」といわれても、弁護士のはしくれ?ソクラテスの「悪法も法」の戒めはご存知のはず。

ましてや、法律を作る政党のトップが、違法行為を指摘されても蛙の面に小便、挙句は「助けてください」のくさい芝居をすれば、如何にリスクのあるかは百も承知、二百も合点。

とすれば、転んでもただ起きぬ彼のこと、ひょっとして裏にいつもの仕掛けが?

ハイ!そのとおり!

それを解く鍵は、発言の場所が『オタクの街・秋葉原』であること。 つまりは、B層をターゲットに、日本維新の会の劣勢をこれで挽回したいがため?

そういえば、太陽の党とドサクサ合併して以来、ご難続き。

原発のフェエードアウト政策で、党の石原代表が「聞いていない。公約を直させます」と前代未聞の椿事を引き起こしたのを始めとして、

1000万人もの非正規雇用の味方である最低賃金制度の撤廃を公約に掲げて、若者の反感を買い、あわてて、なかったことにと軌道修正、

そして、「賃金の足りない部分は公が面倒見る」とわけのわからないことを言い出すなど、ぶれまくり。

そう、彼はなんとしても今回の選挙を、あの小泉が企図して成功した劇場型選挙に、それも、「B層」を動かすことで、「維新ブーム」を巻き起こしたかったのに、あにはからんや、石原と組んでからは裏目裏目の狂いっぱなし。

折角、この選挙の争点を小泉の郵政改革、ひいては「聖域なき構造改革」のひそみに倣って、「統治機構の改革」を御旗にし、

マスメディアに踊られやすい知的弱者、ひいては政策より、イメージで投票を行う層、いうところのB層に訴えるはずが、

政党乱立で、しかも、急に出現した「未来の党」に選挙上手の小沢一郎が組みしたため、「維新」牙城の関西圏も安閑としていられず、みんなの党にもそっぽを向かれて、関東の情勢も思うに任せない。

その上、マスコミを躍らせようとしても、肝心のマスコミは

政党乱立で、(視聴者に)その違いを知らしめんと、「脱原発、TPP、消費税」の政策論議に終始。

おかげで、日本維新の会もただの「one of them」。これでは、ぶれまくった政策の失点を挽回するわけにいかない。

そこで、ここは一番、小泉劇場の原点に戻って、もう一度、シカとした「抵抗族」を見つけて、面白おかしく戦って見せねばならない。

それでなくとも、これまで、B層を狙って抵抗族にしたはずの、関西電力の原発再開阻止も民主党の倒閣宣言も、はじめの勢いはどこへやら、いつの間にか尻すぼみ。

続いて、石原氏と唱和した中央官僚タタキも上述したように政策論議で埋没。

だとすれば、ここは乾坤一擲、1500人の候補者が公職選挙法違反を恐れて、誰一人、勇気を持って挑戦しようとしない「インターネットの選挙運動」、

これこそ、既成の政治家が何もしてこなかった証拠と、とうとう、仲間の政治家まで抵抗族にしてしまった。

そして、自分こそは殉教者、逮捕するなら、してみろと、自らが「橋下劇場」の主人公として、くだんの秋葉原でデビューしたという次第。

いやはや、こんなくさい芝居に、いくら行列を作る店に並びたがるグルメB層といえ、韓流に、K-POPにとうつつを抜かすB層マダムといえど、騙されて投票場に足を運ぶのだろうか?・・。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。ご批判ご賛同、なんでもいいですからコメントもいただければ幸いです。♪

http://blog.with2.net/link.php?666082">人気ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ

|

« あなたはご存知ですか? 太陽の党と合流した日本維新の会が老人の敵だと・・ | トップページ | 政権発足前から朴大統領のご機嫌取りする安倍晋三氏、ひょっとして彼も”言うだけ番長”!? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1046289/48275546

この記事へのトラックバック一覧です: 選挙後の逮捕を恐れてもツイッターをどうしてもやめられない橋下氏のホントの事情とは!?:

« あなたはご存知ですか? 太陽の党と合流した日本維新の会が老人の敵だと・・ | トップページ | 政権発足前から朴大統領のご機嫌取りする安倍晋三氏、ひょっとして彼も”言うだけ番長”!? »