« 山内康一氏がハト派の宮沢喜一や河野洋平を賛美するのは、みんなの党がTPP交渉を急ぐのと同じ理由から!? | トップページ | パク・クネ次期大統領、就任前に早、破廉恥発言! こんなお人が相手では日本外交もこの先、不安? »

「河野談話」見直しを巡り、予算委で前原氏と安倍首相が「言うだけ番長」の本家争い!?

マッシーパパの遠吠え」はより多くの人に見てもらえるようランキング上位を目指しています。ぜひ、皆様の応援クリックをよろしくお願いします。♪

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ

http://blog.with2.net/link.php?666082">人気ブログランキングへ

7日から始まった衆院予算委で野党のトップバッターとして前原氏が登板、安倍首相が就任前に繰り返し訴えてきた「河野談話」見直しについて、「官房長マターだ」と逃げたことで、

「言ったことをやらないのは、いうだけ番長」だと噛み付いていたが、

首相に「私が踏み込むと外交、政治問題に発展する。だから、官房長官が歴史家や専門家の話を聞くのが常識的だ」と逃げられて肩透かし。どうやら、(言うだけ番長の)肩書き争いは年季の差で勝負あり?

というか、できないことをぺらぺら口にしたがるのは似た者同士だから勝負預かり(?)。

それとも、かたやは、いうだけ番長が「耳たこ」になっているから、その意趣返しで、こなたは、「あんたにだけは言われたくない」という思いをぶつけた、ただの本家争いだったりして・・。

ま~、それはともかく、首相が「談話」と言う形で踏み込むには、確かにタイミングが悪すぎる。

なにしろ、尖閣問題で一触即発の今、それを持ち出せば、歴史問題で中国と結託している韓国まで巻き込み、問題を余計にこじらせかねない。

だからこそ、米政府も、「いくつかの歴史問題は歴史家に任せるべきだ。政治的なテーマとなれば、予期せぬ否定的な結果につながる」と日本政府に注文をつけてきたのだろう。

が、さりとて、いたずらに手をこまねいている余裕もない。韓国のこの問題に対する国際世論への働きかけは半端なものでないからだ。

彼らはむしろ、(新たに)得ることより、竹島と言うトラの子を失うことが何よりも怖い。

だからこそ、慰安婦や靖国問題、そして、韓国文化財の返還など、それがたとえ、言いがかりや捏造とわかっていても次々騒ぎを起すことで、いかにも戦前の日本軍や日帝が、韓国からすべてを強奪したのだと世間に刷り込みたいのである。

いわば、それが本当の狙いだからこそ、この慰安婦問題にしても、問題の本質である、軍の命令による「強制連行」が本当にあったかどうかを問うでなく、「慰安婦にされたかわいそうな少女がいたことが問題」だとすり替え、

さらには、「朝鮮人二十万人の犠牲者」と小中華思想お決まりの白髪三千丈で大悲劇を捏造。

その元となった吉田清治偽作、朝日新聞脚色、社民党・福島演出の「自虐劇・慰安婦物語」がいつの間にかどんどん、リメーク、長大化されていったのである。

実際、その影響は韓国にとどまらず、米系韓国人の多いニュージャージー州はもとより、ニューヨーク州議会まで、日本を批判する「慰安婦決議」をするにいたっている。

いやそればかりか、韓国の某団体は米国で設置した慰安婦像をシンガポールを皮切りに複数のアジアの国に設置し、「旧日本軍の性的奴隷となったアジアの女性たちの記念とする」といきまいていると聞く。

(注:シンガポール政府は慰安婦像を設置することはなく、この件について韓国といかなる協議も行っていない」と表明済み)

ことほど左様にこの問題は、日本の人権左派と保守ハト派の打ったバカのせいで抜き差しならぬところまできているのだ。

従って、今こそ、国を挙げて、勿論、安倍首相が率先垂範、このいやな流れをせき止めなければならないのである。少なくとも次の3点で・・。

①国際世論、なかんずく、人権問題にうるさいアメリカ政府の誤解を解く

彼ら西洋人は本来、理知的であるのだが、こと弱者が苛められるとなると、時に感情的になる。

卑近な例では鯨の泣き声が人間の赤ちゃんに似ているというだけで、自分たちが過去に殺しまくったことも忘れ、捕鯨する日本人を目の敵にする類である。

つまり、そこに目をつけたのが韓国。あえて、「強制連行」があったか否かの論議を避け、かわいそうな娘を苦界に沈めた、お涙ものにすり替える。

それも、いとかわいげな少女だったと、イメージさせるべく、慰安婦像を設置。おまけに、犠牲者が多ければ多いほど、受けると、最も可能性のある推定朝鮮人2万人を10倍の20万人と膨らませて、遠い異国の人の同情をあおる

(注:当時の軍隊300万人に朝鮮人慰安婦20万人(日本人慰安婦を合わせると30万人)だったとして、慰安婦一人当たり接する兵隊は10人。

まさか、戦闘中の兵隊が毎日、通えるわけがなく、平均1ヶ月に1回として、慰安婦の交接は月10回となる。

だとすれば、慰安婦によってはその稼ぎが将校より多いといわれることから、大いに矛盾することになろう)。

どうです。この一つ、取り上げただけでもいかに韓国の言い分に説得性がないか、だからこそ、懇切丁寧なプロパガンダが必要なのである。

その意味ではマッシーパパが最近、「BLOGOS」で目にした長尾敬氏が米紙に反論広告した『Yes, We remember the facts.』、

これはご存知、韓国の広告魔、某教授がワシントンポストやニューヨークタイムズに『Do You Remember?』と慰安婦に関する反日キャンペーンをでかでかと意見広告した、その回答編([http://blogos.com/article/55637/])。

よくできているので是非、ご一読願うとして、これをみんなでサポートしていくべきだと思う。

②勿論、国際世論を動かすには、日本国内の意思が統一される必要がある

いくら、正しい意見広告であっても、それが一部の人の意見では説得力がない。あのオリンピック招致がそうで、欧米人は熱意を大事に、国民の支持率をモノサシにしたがるのである。

ましてや、オピニオンリーダーである政治家やマスコミが率先して、間違った「河野談話」を擁護するなどはもってのほか。

当然、そんな政治家は選挙で落としていかねばならないし、国益に沿わないマスコミは不買運動で駆逐せねばならないだろう。

又、同時に、国益を損じた元凶である「自虐劇・慰安婦物語」の関係者を国会に証人喚問、その犯罪事実を検証、告発する必要もある。

さらには、河野談話を擁護する(いわゆるハト派と称する)国会議員全員にも、きちっとカミングアウトしてもらって、有権者の判断を仰いでもらう。

③そして、何よりも優先してやらねばならないのは、自虐史観から教科書を解放し、二度と、国益を損じる輩を輩出させない社会を作らねばならない

勿論、特アが相手の歴史問題は、一朝一夕に解決できるとは思わないが、だからと言って、あきらめず、息の長い運動としてやっていかねばならないだろう。

なぜなら、中国も韓国も日本人とちがって、しつこい性格、とりわけ、恨の国の韓国人のそれは半端でないので、軽い気持ちで取りくむようでは望んでも叶わないでしょう・・。

【関連記事】:

米バージニア州議会が「東海併記」』を可決? どうやらその背景に韓国人の影が・・ (http://blog.goo.ne.jp/massypapa/e/24cf0f87011e084fb8bb0648a194791b)』

国辱的外交しかできないバラマキ・オバカさんの野田首相がオネダリ韓国を増長させてしまった!!(http://massypapa.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-480f.html)』

韓国大統領にハイジャックされた日韓首脳会談 一体、何のためのシャトル外交!?(http://blog.goo.ne.jp/massypapa/e/9b683f828c49c0ae567b5b4f174c02df)』

浅見光彦氏、「鳩山首相、歴史問題で韓国に賠償する用意」の韓国紙報道の謎を推理する!?(http://massypapa.cocolog-nifty.com/blog/2010/03/post-2.html)』

アサヒったNYタイムズに外務省が反論!?(http://blog.goo.ne.jp/massypapa/e/088a5117a94897a1b63f171c9e6f8752)

最後までお付き合いいただきありがとうございました。ご批判ご賛同、なんでもいいですからコメントもいただければ幸いです。♪

http://blog.with2.net/link.php?666082">人気ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ

|

« 山内康一氏がハト派の宮沢喜一や河野洋平を賛美するのは、みんなの党がTPP交渉を急ぐのと同じ理由から!? | トップページ | パク・クネ次期大統領、就任前に早、破廉恥発言! こんなお人が相手では日本外交もこの先、不安? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1046289/49270715

この記事へのトラックバック一覧です: 「河野談話」見直しを巡り、予算委で前原氏と安倍首相が「言うだけ番長」の本家争い!?:

« 山内康一氏がハト派の宮沢喜一や河野洋平を賛美するのは、みんなの党がTPP交渉を急ぐのと同じ理由から!? | トップページ | パク・クネ次期大統領、就任前に早、破廉恥発言! こんなお人が相手では日本外交もこの先、不安? »